« (報告)(8.21)(だまされてはいけない)「脱炭素(NO FOSSIL)」=GX推進法は原発大推進のプロパガンダである(田中一郎「新ちょぼゼミ」) | トップページ | 復活するスパイ防止法:国家重要情報非公開化と対米隷属国家の「国民選別制度」がSC(セキュリティ・クリアランス)制度だ:(必読重要論文)「大軍拡とSC(セキュリティ・クリアランス)制度法制化の危険性(井原總『経済 2023.9』)」 »

2023年8月24日 (木)

(報告)(8.21)オルタナティブな日本をめざして(第89回)「続”複合汚染”:医師の目から見た日本の破壊」(西尾正道北海道がんセンター名誉院長:新ちょぼゼミ)(2023年8月21日)

前略,田中一郎です。


====================================
(2023年8月の「新ちょぼゼミ」のご報告です)

◆(イベント情報)(8.21)続”複合汚染” 医師の目から見た日本の破壊(西尾正道北海道がんセンター名誉院長:新ちょぼゼミ)
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVhgp4p1sLezVzB8Er?e=caFoHe

 現代日本は科学技術の発達や国際貿易の拡大などにより、日常生活において、さまざまな新素材や技術、化学物質などが利用され、便利になっている。しかし他方では、それらが人間に及ぼす負の影響、とりわけ健康を害したり、遺伝的な障害を招いたりする危険性について、これまであまり関心が払われてこなかった。しかし、福島原発事故が起きたこともあり、まずもって放射能による被ばくの健康影響が懸念される他、飲食品における農薬や食品添加物などの有害物質、あるいは昨今では遺伝子組換えやゲノム編集の飲食品がもたらす人体危険性が注目されるようになった。今回は、こうした現代人の健康を害するさまざまな問題を総括的に取り上げ、それに現代の医療体制や医薬品提供の問題なども加えて、西尾正道北海道がんセンター名誉院長に医師の目で見たお話をしていただきます。

講 師:西尾正道 (にしお まさみち)さん
 札幌医科大学を卒業後、国立病院機構北海道がんセンター(旧名:国立札幌病院・北海道地方がんセンター)放射線科に39年間務め、2013年に同院名誉院長に就任。


◆(当日録画)20230821 UPLAN 西尾正道「続”複合汚染”:医師の目から見た日本の破壊」 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=NxZQIKTzXBA
 https://www.youtube.com/watch?v=NxZQIKTzXBA

◆(当日レジメ)続”複合汚染” 医師の目から見た日本の破壊(西尾正道北海道がんセンター名誉院長:2023年8月21日)
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVhxr0GWBaY-fALB0f?e=oxLsfW
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVhxr0GWBaY-fALB0f?e=oxLsfW


 <西尾正道北海道がんセンター名誉院長のご著書>

(1)原発汚染水はどこへ 海洋放出の危険性を問う-岩佐茂/著 中山一夫/著 西尾正道/著(学習の友社)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000034379442&Action_id=121&Sza_id=C0

(2)被曝インフォデミック トリチウム、内部被曝-ICRPによるエセ科学の拡散-西尾正道/著(寿郎社)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000034185573&Action_id=121&Sza_id=GG

(3)患者よ、がんと賢く闘え! 放射線の光と闇-西尾正道/著(旬報社)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033692921&Action_id=121&Sza_id=C0

(4)被ばく列島 放射線医療と原子炉-小出裕章/〔著〕西尾正道/〔著〕(角川新書)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033163383&Action_id=121&Sza_id=F3

(5)放射線健康障害の真実 がんセンター院長が語る-西尾正道/著(旬報社)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032747179&Action_id=121&Sza_id=C0


 <西尾正道先生の執筆活動>

(1)『雑感-滅亡への道を歩む日本の現状』市民のためのがん治療の会
 http://www.com-info.org/www_test/medical.php?ima_20230509_nishio

(2)JASTROニュースレター134号名誉会員だより(西尾正道 2019.12.25)
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVhgt7JI2A3k0R1ENd?e=V81bSU

(3)西尾正道講演会報告(2019年7月 会報63号)
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVhgwBGeoI44qJthvD?e=WDclaj

(4)「がん医療の今」 掲載西尾正道原稿一覧(2020.7.21)
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVhg0MAfeFWhF_0dtA?e=6HlmIp

 

 <関連サイト>

(1)市民のためのがん治療の会
 http://www.com-info.org/www_test/index.php

(2)複合汚染-有吉佐和子/著(新潮文庫)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000030976265&Action_id=121&Sza_id=C0


(参考)オルタナティブな日本を目指して(新ちょぼゼミ バックナンバー その1:2017-2023)- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2021/12/post-2462a9.html
草々

« (報告)(8.21)(だまされてはいけない)「脱炭素(NO FOSSIL)」=GX推進法は原発大推進のプロパガンダである(田中一郎「新ちょぼゼミ」) | トップページ | 復活するスパイ防止法:国家重要情報非公開化と対米隷属国家の「国民選別制度」がSC(セキュリティ・クリアランス)制度だ:(必読重要論文)「大軍拡とSC(セキュリティ・クリアランス)制度法制化の危険性(井原總『経済 2023.9』)」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (報告)(8.21)(だまされてはいけない)「脱炭素(NO FOSSIL)」=GX推進法は原発大推進のプロパガンダである(田中一郎「新ちょぼゼミ」) | トップページ | 復活するスパイ防止法:国家重要情報非公開化と対米隷属国家の「国民選別制度」がSC(セキュリティ・クリアランス)制度だ:(必読重要論文)「大軍拡とSC(セキュリティ・クリアランス)制度法制化の危険性(井原總『経済 2023.9』)」 »

最近の記事

無料ブログはココログ