« 参議院選挙へ向けて:市民運動・社会運動と政治のこと(ごく簡単に申し上げます) | トップページ | 経済産業省が原子力ムラや地域独占(原発)電力会社とともに進める「電力自由化」のインチキ=「新電力」締め出しと「演出される電力不足」、「地球温暖化」対策を悪用するどうしようもない「抵抗勢力」 »

2022年6月24日 (金)

(報告)(6.16)オルタナティブな日本をめざして(第76回):「新大統領尹錫悦政治の韓国」(内田雅敏弁護士 新ちょぼゼミ)(2022年6月16日)

前略,田中一郎です。


さる2022年6月16日(木)、水道橋のたんぽぽ舎におきまして、内田雅敏弁護士をお招きして、下記の「新ちょぼゼミ」を開催いたしました。以下、当日の録画や資料を添付して簡単にご報告申し上げます。内田雅敏弁護士のご講演内容は、演題の「新大統領尹錫悦政治の韓国」というよりは「新大統領尹錫悦政権と日韓関係」とでも言うべきものでしたが、とても興味深いものになっています。当日ご参加がかなわなかった皆さまには、是非、ご覧いただきたいと願っております。

 

◆(イベント情報)(6.16)オルタナティブな日本をめざして(第76回):「新大統領尹錫悦政治の韓国」(内田雅敏弁護士 新ちょぼゼミ)
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2022/04/post-44eec2.html

 さる3月9日、韓国で大統領選挙が実施され、接戦の結果、予想外の僅差による勝利で尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏が新大統領に選出されました。5年ぶりの保守政権の成立です(同氏は文在寅政権時代に検事総長だった人)。尹氏は10日未明、ソウルで支持者らを前に演説し「偉大な国民の勝利だ」と宣言。「憲法精神、議会を尊重し(政権発足後)野党と協力して政治を行う」と述べたと伝えられています。いつも選挙のたびに大きく揺れる韓国の政治情勢ですが、今回の政変にはどのような背景事情があったのでしょうか。また、既に日本や韓国のマスコミにより、いろいろな報道がなされていますが、今後、日韓関係や韓米関係、更には朝鮮半島情勢にどのような影響をもたらすのでしょうか。また更には、何かとぎくしゃくしてきた日韓関係を今度こそ正常化させ、親密な隣国関係を築くには、私達日本の有権者・国民は、どのようなことを心掛けるべきなのでしょうか? 今回は日韓問題にお詳しい内田雅敏弁護士をお呼びし、ご講演いただきます。みなさまのご参加をお待ちしています(なお、当日は主催者側より最初の1時間弱で、事務連絡他のプレゼンを予定しています)。


講 師:内田雅敏(うちだ まさとし)さん
1945年生まれ。弁護士としての通常業務の他に、長年にわたり中国人強制連行・強制労働問題(花岡、西松、三菱マテリアル)など戦後補償問題、靖國問題などに取り組む。著書に『元徴用工 和解への道:戦時被害と個人請求権 』(ちくま新書)、『和解は可能か:日本政府の歴史認識を問う 』(岩波ブックレット)、『靖國神社と聖戦史観』(藤田エクセレントブックス)など 。

◆(当日録画)20220616 UPLAN 内田雅敏「新大統領 尹錫悦政治の韓国」 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=5MppMbNbKjk
 https://www.youtube.com/watch?v=5MppMbNbKjk

◆(当日のレジメ)別添PDFファイル
(1)尹(ユン)錫(ソク)悦(ヨル)大統領の登場により日韓関係は「改善」されるか(内田雅敏 2022.6.16)
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVcZapNFzphfmaP58?e=nSIcOk
(2)(資料)220607中央日報(内田雅敏 2022年6月16日)
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVcjR5h6CWHqyV8xA?e=znLK5R
(3)210217WEB論座ー内田雅敏弁護士インタビュー
 https://1drv.ms/b/s!ArtBTVAHlosVc_e_4-ZzhPk4yPU?e=soVa8q

 <内田雅敏弁護士のご著書>
(1)元徴用工和解への道 戦時被害と個人請求権-内田雅敏/著(ちくま新書)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000034086128&Action_id=121&Sza_id=C0
(2)戦後が若かった頃に思いを馳せよう 憲法・沖縄・アジア・戦後補償・靖国-内田雅敏著(三一書房)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033878151&Action_id=121&Sza_id=G1
(3)一衣帯水「平和資源」としての日中共同声明 日中間の安定的発展と未来を切り拓く四つの基本文書と2014年の合意文書-内田雅敏/編著
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033631312&Action_id=121&Sza_id=C0
(4)靖国参拝の何が問題か-内田雅敏/著(平凡社新書)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033135929&Action_id=121&Sza_id=C0
(5)靖國神社と聖戦史観 A級戦犯こそ靖國にふさわしい-内田雅敏著(藤田印刷エクセレントブックス)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000034267709&Action_id=121&Sza_id=C0
(6)和解は可能か 日本政府の歴史認識を問う-内田雅敏/著(岩波ブックレット)
https://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033312549&Action_id=121&Sza_id=E1


 <関連情報その1>
(1)なぜ韓国大統領選は予想外の大接戦となったのか(イントロ部分)(北方農夫人『週刊金曜日 2022.3.18』)
 https://www.kinyobi.co.jp/tokushu/003416.php
(2)ニュースAtoZ:新大統領 どうなる韓国(東京 2022.4.4)
 https://mainichi.jp/maisho/articles/20220311/kei/00s/00s/014000c
(3)韓国・尹大統領への期待と不安(『週刊東洋経済 2022.4.9』)
 https://toyokeizai.net/articles/-/537891
(4)韓国国防相が「先制攻撃」発言、北朝鮮が猛反発(東京 2022.4.4)
 https://www.chunichi.co.jp/article/447028
(5)戦時下の日本、「産業慰安所」の真実に光(東京 2022.4.3)
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/170745
(6)在韓米軍の戦力強化 協議、韓国新政権、対北朝鮮で特使団(日経 2022.4.7)
 https://www.nikkei.com/article/DGKKZO59770050W2A400C2FF1000/
(7)来春の高校教科書検定「従軍慰安婦」「強制連行」めぐり「国の統一見解」より鮮明に(東京 2022.3.30)
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/168575

 <関連情報その2>
(1)韓国大統領に尹錫悦氏、異例の大接戦制す 日米と関係改善、連携強化へ:東京新聞 TOKYO Web
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/164724
(2)“先制攻撃”発言に激怒。金正恩の妹が韓国に浴びせた罵詈雑言 - まぐまぐニュース!
 https://tinyurl.com/3sswnyxw
(3)韓国次期大統領の尹錫悦氏はどんな人?- 日本経済新聞
 https://www.nikkei.com/article/DGXZQODL10A2F0Q2A310C2000000/
(4)「権力に屈しない正義の味方」尹錫悦“政治素人”大統領を生んだ文在寅の皮肉〈韓国大統領選の裏側〉:時事ドットコム
 https://www.jiji.com/jc/bunshun?id=52658
(5)露骨な「男尊女卑」で逆転勝利した韓国「尹錫悦」新大統領は、トランプの劣化版(ニューズウィーク日本版) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/13dfa27103b45fe2ec6e8b538af30f06061a462d


(参考)オルタナティブな日本を目指して(新ちょぼゼミ バックナンバー その1:2017-2022)- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2021/12/post-2462a9.html
草々

« 参議院選挙へ向けて:市民運動・社会運動と政治のこと(ごく簡単に申し上げます) | トップページ | 経済産業省が原子力ムラや地域独占(原発)電力会社とともに進める「電力自由化」のインチキ=「新電力」締め出しと「演出される電力不足」、「地球温暖化」対策を悪用するどうしようもない「抵抗勢力」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 参議院選挙へ向けて:市民運動・社会運動と政治のこと(ごく簡単に申し上げます) | トップページ | 経済産業省が原子力ムラや地域独占(原発)電力会社とともに進める「電力自由化」のインチキ=「新電力」締め出しと「演出される電力不足」、「地球温暖化」対策を悪用するどうしようもない「抵抗勢力」 »

最近の記事

無料ブログはココログ