« 新型コロナ関連の「医療科学」一般文献ご紹介(3):新型コロナ&PCR法 異説の驚愕内容 | トップページ | 立憲民主党・国民民主党が合流へ(その1):選挙のたびにウロチョロをくり返す「烏合の党」から脱却し、改革派市民とともに「オルタナティブな日本」を目指せ!(枝野幸男・福山哲郎他の立民執行部は今回の総選挙がラストチャンス) »

2020年9月 6日 (日)

(速報)(8.31)第39回「福島県民健康調査」検討委員会 結果:小児甲状腺ガン246人(ほぼ確実の疑いを含む)、手術200人、経過観察4227人

前略,田中一郎です。
(別添PDFファイルは添付できませんでした)


(最初に若干のことです)
================================
1.来たる衆議院選挙へ向けて「第2回 意見交換会」へのお誘い

残暑お見舞い申し上げます。
みなさま如何お過ごしでしょうか?

さっそくですが、来たる衆議院選挙へ向けて「第2回 意見交換会」へのお誘いです。今回は、第1回(8/6)でほとんど議論できなかった「安全保障政策と外交:日米安保神話とワシントン拡声器を超えて」をテーマとして実施したいと考えています。当然、これに関係すること、たとえば憲法問題やTPP協定・日米FTA、あるいは米国や中国やロシアなど、日本と密接な関係を持つ諸外国の国内情勢なども場合によっては議論の対象となります。安倍晋三辞任に伴い、次期衆院選が早まる可能性が高まってきました。様々な機会を通じて知恵を出し合い、一刻も早く「総選挙」へむけての準備を進めましょう。

日 時:9月22日(火曜日:祝日)午後1時~5時
場 所:東京都中央区明石町区民館の5号室
    http://chuo7kuminkan.com/about/akashi.html
参加費:会場費1500円とレジメのコピー代を参加人数で折半します(せいぜい300~400円程度)
今回のテーマは「安全保障政策と外交:日米安保神話とワシントン拡声器を超えて」

参加ご希望の方は私(田中一郎)までご一報ください。
事前資料などをお送りいたします。(現在13名の参加希望です)

なお、当日は「3密」(密閉、密集、密接)防止のため、参加人数を絞りたいと思っております。また、感染防止のため、体調の悪い方や微熱がある方などは参加をご遠慮ください。


2.(予約必要)(9.24)オルタナティブな日本をめざして(第50回):「スーパーシティ構想の危険性:後退させられる自治と民主主義」(内田聖子さん:新ちょぼゼミ)- いちろうちゃんのブログ(この日は最初の1時間で「新しい民主主義」について主催者からコメントいたします)
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2020/07/post-11f035.html


3.新刊書
(1)日本の植民地政策とわが家の歴史-広瀬隆/著(八月書館)
 https://cutt.ly/Vfn67lh
(2)緑風出版│告発・原子力規制委員会
 http://www.ryokufu.com/isbn978-4-8461-2008-5n.html
(3)スノーデン・ファイル徹底検証 日本はアメリカの世界監視システムにどう加担してきたか-小笠原みどり/著(毎日新聞出版)
 https://cutt.ly/KfmqwT5

(関連)小笠原みどり2019|スノーデンファイル徹底検証 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=dV1Ryqgr0Gg


4.20200113 アーサー・ビナードInterview - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=EFNj076FnBk


5.【緊急署名】商船三井さん:モーリシャス重油流出事故の責任を果たしてください
 https://cutt.ly/Yfmquvl

(関連)モーリシャスの海岸にイルカ14頭の死骸 重油流出事故との関連調査 - 毎日新聞
 https://mainichi.jp/articles/20200826/k00/00m/030/292000c
(関連)声明:モーリシャス沿岸での日本船舶の座礁事故 日本政府は、国際社会とともに緊急かつ中長期的な対応を
 https://www.foejapan.org/infomation/news/200814.html


6.白井聡さん
(1)安倍政権の7年余りとは、日本史上の汚点である - 白井聡|論座
 https://webronza.asahi.com/politics/articles/2020082800004.html
(2)無惨なる安倍政権を支えたマスメディア - 白井聡|論座
 https://webronza.asahi.com/politics/articles/2020083100002.html
(3)一部の官僚に途方もない権力を与えた「政治主導」 - 白井聡|論座
 https://webronza.asahi.com/politics/articles/2020090500001.html


7.直近情報から
(1)【菅義偉】菅新政権は“短命”必至 5派連合に担がれ身動き取れず内紛も|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/278264
(2)<空っぽ首相に雪崩を打つ自民党の狂乱>これほど異様な総裁選がかつてあったか(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
 http://www.asyura2.com/20/senkyo275/msg/553.html
(3)菅氏、消費税減税に否定的見解「社会保障の貴重な財源」(共同通信)- Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/ac090ded56fdd9721179b55b910682d0840b7c25
(4)【枝野幸男】合流新党代表選に出馬した枝野会見をガン無視したテレビ局|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/278297
(5)【石破茂】石破茂氏は地方票でも大敗の恐れ…予想外の支持率に真っ青|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/278315
(6)自助・共助・公助を強調 菅氏が総裁選政策集:東京新聞 TOKYO Web
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/53544

NYダウ反落 一時1000ドル超安 - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6370124
 (大恐慌が接近中の気配です)


8.「いちろうちゃんのブログ」より
(1)(報告)(8.19)新型コロナ緊急アクション第二回報告会&緊急政府交渉:最後のセイフティネット「生活保護」行政がメチャクチャだ(人権侵害のデパート)+踏みつぶされる在日外国人+ホームレスに届かない10万円給付金- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-61d980.html

(2)(報告)(8.25)「山本太郎「れいわ新選組」の経済政策」(その2):新型コロナPANDEMIC緊急経済対策他(「新ちょぼゼミ」:田中一郎)- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-6d044c.html

(3)究極の個人情報=あなたのDNAが狙われる:警察庁のやりたい放題を許していいのか=ジョージ・オーウェルのディストピア小説「1984」が現実化する「ウルトラ監視国家ニッポン」(ワセダクロニクルの告発と朝日カバカバ新聞)- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-ac6191.html

(4)今ごろベーシックインカム(BI)の特集を組む岩波月刊誌『世界』編集部の知的錯誤と時流迎合:特集すべきはBIではなく、新型コロナ大失業時代における「(権利としての)生活保障」や「雇用・労働政策」のあるべき論だ- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2020/08/post-12905f.html
================================


さる2020年8月31日に開催されました第39回「福島県民健康調査」検討委員会の結果を速報でお送りいたします。今回公表された資料では、小児甲状腺ガンが246人(ほぼ確実の疑いを含む)、手術済200人、経過観察状態が4227人(推定)、となっています。依然として多数の子どもたちが「経過観察」という中途半端な状態に置かれ、かつ、小児甲状腺ガンの発生数の全数把握がいつまでたっても実現しない、おかしくもふざけた事態が継続しています。にもかかわらず、この「福島県民健康調査検討委員会」は、そうした事態の改善に尽力しないどころか、この「福島県民健康調査」そのものを何とかつぶそう、少なくとも縮小しようと、毎度毎度画策を続けているようです。

福島県民の怒りをぶつけていく必要があります。こうした異常な放射線被曝被害隠し=「見えない化」は、国と福島県庁と福島県立医大が三位一体となってやっており、もはやこの連中に福島第一原発事故後の健康管理や健康調査をゆだねておくことはできなくなっています。原子力ムラ・放射線ムラの手下となってロクでもない小田原評定をくり返している、この「福島県民健康調査検討委員会」を早期に解散し、政権交代を経て、国に新たに健康管理委員会を立ち上げ、福島県のみならず福島第一原発事故で放射能が降った地域全体をカバーする検査体制・健康調査体制を作り上げなければなりません。更に、甲状腺ガンのみならず、それ以外の甲状腺疾患に加えて、さまざまな放射線被曝を原因とする健康障害や病気について、調査し、観察し、早期に治療をしていく必要があるでしょう。もちろん、検査費や治療費は東京電力が賠償をするのです。当たり前の話です。(福島第一原発事故による被ばく被害者には「健康手帳」を交付し、この手帳を持参するものに対しては、検査費用や治療費は無料とします)

●甲状腺摘出手術200人〜福島県の甲状腺検査 - OurPlanet-TV:特定非営利活動法人
 http://www.ourplanet-tv.org/

(関連)第39回「県民健康調査」検討委員会(2020年8月31日)の資料について-福島県HP
 https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/kenkocyosa-kentoiinkai-39.html 
(関連)県民健康調査 - ふくしま復興ステーション - 福島県ホームページ
 https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/portal/list279-884.html

(関連)18歳以下の甲状腺がん199人に 昨年末から8人増 福島県(時事通信)- Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/b5b2107178e294ad5baad5d2ae7785c236e2e179
(関連)甲状腺がん - IWJ Independent Web Journal
 https://cutt.ly/ifmr3v0
(関連)福島原発事故後「低体重児」増加を証明した論文が「Environmental Health」に掲載されました
 http://ebm-jp.com/2020/07/media202007/


 (最近の脱被ばく関連情報)
1.別添PDFファイル
(1)除染なき避難指示解除への動き(木野龍逸『科学 2020.8』)
ダウンロード - e999a4e69f93e381aae3818de981bfe99ba3e68c87e7a4bae8a7a3e999a4e381b8e381aee58b95e3818defbc88e69ca8e9878ee9be8de980b8e3808ee7a791e5ada6202020.8e3808fefbc89.pdf
(2)限定的な除染で避難指示を解除、福島県飯館村 長泥地区は今(東京 2020.7.22)
 https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1591
(3)政府「未除染でも避難解除」示唆、問題は、解除後の除染 国 怠る恐れ(東京 2020.6.21)
 https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1486
(4)「ふくいち周辺環境放射線モニタリングプロジェクト」からの報告(中村順『原子力資料情報室通信 No555 2020.9.1』)
 http://www.f1-monitoring-project.jp/index.html
(5)原発災害 3密対策は棚上げ 被ばく回避と換気は両立困難(東京 2020.6.18)
 https://genpatsu.tokyo-np.co.jp/page/detail/1538
(6)森林除染対策で脚光「木質バイオ発電」、汚染された灰飛散不安(東京 2020.7.25)
 https://lituum.exblog.jp/d2020-07-29/
(7)計画・建設はやめよ、汚染木材を使ったバイオマス発電(伴英幸『原子力資料情報室通信 No555 2020.9.1』)
 
https://cnic.jp/9430
(8)「正しい放射線の知識」の裏で「暗躍」する電通(イントロ部分)(野池元基『週刊金曜日 2020.6.5』)
ダウンロード - e3808ce6ada3e38197e38184e694bee5b084e7b79ae381aee79fa5e8ad98e3808de381aee8a38fe381a7e3808ce69a97e8ba8de3808de38199e3828be99bbbe9809aefbc88e382a4e383b3e38388efbc89efbc88e9878ee6b1a0e58583e59fbae3808ee98791e69b9ce697a56.5e3808fefbc89.pdf


2.関連サイト
(1)コロナ禍の陰で現在も進行する原発事故被害(1) 限界の夏! トリチウム汚染水海洋放出の危機!! - IWJ Independent Web Journal
 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/478608
(2)写真・図版 - ピー!胸の線量計が鳴り緊張走る…福島第一原発の合同取材で見えた“いばらの道” AERA dot.
 https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2020022700025_2
(3)遂にとらえた!福島第一原発から放出された微粒子状プルトニウムの姿 - 研究成果 - 九州大学(KYUSHU UNIVERSITY)
 https://www.kyushu-u.ac.jp/ja/researches/view/468
(4)台風で海水のセシウム4.3倍に上昇 福島大が調査(河北新報) - Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/6eaa3af34b1fa0c003cbd390b216b23bea36b564
(5)福島原発事故区域外避難者はどう生きてきたか
 http://fukushimakyoto.namaste.jp/shien_kyoto/pdf/takezawatou.pdf
(6)「セシウム濃度」...一時上昇 福島大分析 台風19号で土砂流出(福島民友)Yahoo!ニュース
 https://news.yahoo.co.jp/articles/cab4313bf3616b07b91fcd25c74e3a86f3992b68
(7)Jヴィレッジの指定廃、公表せず2年保管 東電「管理に支障」(河北新報)
 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/202008/20200824_63013.html
(8)あれから9年半…いまも全町避難が続く双葉町 農業再生へ野菜の試験栽培始まる<福島県>(福島テレビ) - Yahoo!ニュース
 https://www.fnn.jp/articles/-/79422
(放射能汚染地帯での農林水産業はやめろ!)

20200822 誰がための放影研 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=8Qmn3dKeI1c&feature=youtu.be
草々 

« 新型コロナ関連の「医療科学」一般文献ご紹介(3):新型コロナ&PCR法 異説の驚愕内容 | トップページ | 立憲民主党・国民民主党が合流へ(その1):選挙のたびにウロチョロをくり返す「烏合の党」から脱却し、改革派市民とともに「オルタナティブな日本」を目指せ!(枝野幸男・福山哲郎他の立民執行部は今回の総選挙がラストチャンス) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナ関連の「医療科学」一般文献ご紹介(3):新型コロナ&PCR法 異説の驚愕内容 | トップページ | 立憲民主党・国民民主党が合流へ(その1):選挙のたびにウロチョロをくり返す「烏合の党」から脱却し、改革派市民とともに「オルタナティブな日本」を目指せ!(枝野幸男・福山哲郎他の立民執行部は今回の総選挙がラストチャンス) »

最近の記事

無料ブログはココログ