« (2つの集会報告)(1)(11.6)本当に怖い・‥核燃料サイクル政策と再処理工場:山崎久隆(たんぽぽ舎)(大間原発裁判報告会)(2)(11.5)日本郵政と経営委首脳によるNHK攻撃の構図を考える | トップページ | 「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(107):お前たちは福島第1原発事故の悲惨な結果を忘れて(見て見ぬふりをして)何をやってんだよ! このドアホども!! »

2019年11月10日 (日)

(一部メール転送です)公権力が市民の言論・表現の自由や報道の自由を妨害してはばからない、この「低民主主義」の国=ニッポンを立て直すには「市民の良識と発言力・抗議力」が必要です

前略,田中一郎です。
(別添PDFファイルは一ぼ添付できませんでした)


(最初に若干のことです)
================================
1.「新ちょぼゼミ」の開催予定
(1)(明日:11.11)オルタナティブな日本をめざして(第36回):「福島原発被害賠償訴訟の現状と課題」(新ちょぼゼミ:中川素充弁護士)
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-597e39.html
(2)(11.25) オルタナティブな日本をめざして(第37回):「日本を潰すアベ政治:巨額の国富喪失と私たちの生活」(新ちょぼゼミ:上岡直見さん)
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/09/post-c1eed6.html
(3)(12.9)オルタナティブな日本をめざして(第38回):「外環道訴訟と大深度地下開発問題」(武内更一弁護士)- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-e0067b.html
(4)(2020年1月22日)オルタナティブな日本をめざして(第39回):「企業ファースト化する日本とアベ政権」(新ちょぼゼミ:竹信三恵子さん)
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-c20cbc.html
(5)(2020年2月13日)オルタナティブな日本をめざして(第40回):「日本の司法制度と裁判官:何故おかしな判決が相次ぐのか」(澤藤統一郎弁護士 )
(6)(2020年4月12日)オルタナティブな日本をめざして(第42回):「戦後改革の歴史的位相:帝国の解体と象徴天皇制」(山田朗先生)

(2020年4月12日の山田先生のご講演(午後1時から)を除いて、いずれも会場はたんぽぽ舎(水道橋)、開始時刻は午後6時(~9時)です。3月の「第41回」は現在講師予定の方に打診中です。各回とも最初の1時間程度で主催者側(田中一郎)より時事問題その他についてセミナーを開催いたします。みなさまのご参加をお待ちしております。:田中一郎)

(NEW!)(別添PDFファイル)(チラシ)(2.16)シンポジウム:AIとゲノム編集・ビッグデータを考える(ゲノム問題検討会議)
 http://www.labornetjp.org/EventItem/1573025881008staff01
ダウンロード - efbc88efbc92efbc8eefbc91efbc96efbc89e382b7e383b3e3839de382b8e382a6e383a0efbc9aefbca1efbca9e381a8e382b2e3838ee383a0e7b7a8e99b86e383bbe38393e38383e382b0e38387e383bce382bfe38292e88083e38188e3828b.pdf


2.キャンペーン · 悲報:東京ドーム6383個分の熱帯雨林を犠牲にする日本最大級のパーム油発電所が舞鶴に建設されようとしています。 · Change.org
 https://00m.in/x5Sqy

(関連)キャンペーンについてのお知らせ · パーム油農園のショッキングな画像が届きました · Change.org
 https://00m.in/ueXXi


3.安倍晋三=「ニッポン・アンポンタン連盟名誉会長」???
 全世界(とりわけアメリカに)に恥とカネ(国民の税金)をまき散らす、この「アンポンタン連盟名誉会長」(?)を何とかしないと、日本はもうどうにもならんですぞ。全部まとめて「害虫駆除」をして、すっきりしたいものです。

(1)【安倍晋三】増税した途端…安倍政権“海外バラマキ”累計「60兆円」突破|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264293
(2)安倍総理の分身「官邸官僚」が霞が関を牛耳る 省庁幹部680人の人事を握っている - PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
 https://president.jp/articles/-/29853
(3)“辞任ドミノ”口先謝罪の安倍首相 マトモな任命一度もなし(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
 http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/211.html
(4)安倍首相の「共産党か」ヤジはネトウヨの常套句! 今年だけでヤジは27回、こんな下劣な総理大臣見たことない|LITERA/リテラ
https://lite-ra.com/2019/11/post-5081.html?utm_source=onesignal&utm_medium=button&utm_campaign=push
(5)延期以前に問題山積 おぞましい「安倍内閣の教育再生」(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
 http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/225.html
(6)安倍首相「桜を見る会」の税金を使った不正が国会で明らかに!「地元の自治会やPTA役員を招待」と白状 萩生田・稲田・世耕も…|LITERA/リテラ
https://lite-ra.com/2019/11/post-5079.html?utm_source=onesignal&utm_medium=button&utm_campaign=push
(7)室井佑月「首相の皇室利用」〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
 https://dot.asahi.com/wa/2019110600005.html

 <「アンポンタン連盟」(?)一般会員=安倍晋三の手下・ゴロツキども>
(1)国民が怒っているのは居丈高な態度だ まず麻生辞任が必要(日刊ゲンダイ) 赤かぶ
 http://www.asyura2.com/19/senkyo261/msg/832.html
(2)【萩生田光一】萩生田氏 “暇がない”答弁で共通テスト中止署名4万筆を無視|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264427
(3)【今村雅弘】ドミノ辞任の集中審議 今村元復興相“読書と居眠り”の唖然|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264366
(4)【河井克行】今度は地元県議に現金配布 河井夫婦につきまとう黒い醜聞|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264490
(5)【下村博文】英語民間試験に政官癒着 渦中のベネッセが抱える“深い闇”|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264483
(6)東京新聞-「そうしたうわさのことを質問する所でない」 菅長官は記者を批判したが…-社会(TOKYO Web)
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201911/CK2019110802100054.html
================================


「公権力が市民の言論・表現の自由や報道の自由を妨害してはばからない、この「低民主主義」の国=ニッポンを立て直すには「市民の良識と発言力・抗議力」が必要です」を「簡略モード」にてお送りいたします。2つめの「賛同人」には是非加わっていただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。

1.(2つの集会報告)(1)(11.6)本当に怖い・‥核燃料サイクル政策と再処理工場:山崎久隆(たんぽぽ舎)(大間原発裁判報告会)(2)(11.5)日本郵政と経営委首脳によるNHK攻撃の構図を考える- いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2019/11/post-45afe3.html

(遅くなりました。数日前にお送りした上記メールに記載しておくべきでした。追記させていただきます。何度でも申し上げますが、郵政・郵便局に限らず、「民営化」の本質が今回の日本郵政の違法営業・詐欺行為に典型的に現れており、公共サービスの「民営化」とは、特定の事業引受業者の私利私欲に公共をゆだねる「私物化」であることを肝に銘じるべきです。農産物種子も空港も上下水道も、そしてこれから次々と「民営化」されていく公共サービスもまた、すべて同じです。市場原理主義アホダラ教の行き着く先が「実証された」と見ていいと思われます。:田中一郎)

クローズアップ現代+「検証1年 郵便局・保険の不適切販売」 0310 201907312200 - 動画 Dailymotion
 https://www.dailymotion.com/video/x7fdk2z

(関連)検証1年 郵便局・保険の不適切販売 - NHK クローズアップ現代+
 https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/4316/index.html
(関連)NHK、日本郵政が抗議した動画を公開 修正前後4本 [かんぽ不正]:朝日新聞デジタル
 https://www.asahi.com/articles/ASMBL659BMBLUCLV018.html

●キャンペーン · NHK経営委員会- 日本郵政の番組介入に加担した石原進NHK経営委員長の辞任を求める署名 · Change.org
 https://00m.in/eppXh

 <別添PDFファイル>
(1)置き去りの契約者(上中下):かんぽ不正認めず、再調査拒否他(朝日 2019.10.30,31,11.1)
 https://www.asahi.com/articles/DA3S14236817.html
 https://www.asahi.com/articles/DA3S14238204.html
 https://www.asahi.com/articles/DA3S14239713.html
(2)かんぽ不正 郵貯株売れず、株価下落 震災復興財源ピンチ(東京 2019.10.31)
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201910/CK2019103102000134.html
(3)不正疑い18万件以外にも、かんぽ問題契約者気づかぬ恐れ(朝日 2019.10.30)
 https://www.asahi.com/articles/DA3S14236887.html

(契約者を罠に陥れる詐欺商法などの犯罪行為を容認していた日本郵政の経営者・幹部どもと(口先で謝って済む話ではない=経営者・幹部全員の辞任と日本郵政の解体が必要だ)、この画期的な番組を放映したNHK放送現場に対して圧力をかけ報道妨害をしていたNHK経営委員会委員や経営幹部どもは、さっさと辞任しろ! いずれの連中もアベ政権・首相官邸によって任命されたゴロツキ・カスのような連中だ。特に自分たちの責任や罪を棚上げにして厚顔にも暴言を吐いている日本郵政の鈴木康雄上級副社長(元総務省役人で天下り人間)や、放送制作現場に介入をして圧力をかけた石原進NHK経営委員長(JR九州相談役)は絶対に許されない。何故なら、事件発覚後も「居直り」を続けているからだ。この2人は徹底的にぶっ叩く必要がある。許してはいけない。:田中一郎)

NHKは「まるで暴力団」 日本郵政副社長、記者団に語る - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=59to0-UvPUI

(関連)「NHKはまるで暴力団」と発言“日本郵政のドン”の裏の顔とは?-文春オンライン
 https://bunshun.jp/articles/-/14627
(関連)東京新聞-報道の使命、揺らぐ危機 NHKかんぽ報道経営委が会長に注意-放送芸能(TOKYO Web)
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/entertainment/news/CK2019100602000174.html
(関連)NHK経営委 会長への厳重注意は「編集の自由損ねず」委員長 - NHKニュース
 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191011/k10012123701000.html

*【安倍政権】責任を取れない社会のダニを担ぎ上げた有権者に罰が下る|適菜収 日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264433

(関連)それでもバカとは戦え|適菜収 日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/columns/3524


2.(メール転送です)署名の呼びかけ 「川崎芸術アクション」川崎市のしんゆり映画祭へのおかしすぎる対応に抗議
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 しんゆり映画祭での映画「主戦場」の上映をめぐり、川崎市の不当な介入が明らかになりました。関係者や市民の努力で復活上映できたものの、その後の市長の発言は、介入を積極的に肯定するものでひどすぎます。(係争中の表現行為ができなくなるとすれば、気に入らない表現は提訴してしまえばいいということになりかねません)

有志の皆さんでご協力を得て声明を作成しましたので、皆様からの賛同を心よりお待ちしております。全国津々浦々で、このようなことがないようにということで、川崎市民以外の方も大歓迎です。氏名公表不可でない方は、川崎市申し入れ文書への記載、ネットなどでの掲載を予定しています。

賛同人となっていただける方は下記アドレスまで
 sandou.shinyuri@gmail.com

以下の3項目をご連絡くださいませ。署名の集約締め切りは11月17日と短いので、ピンときたら、即メールをお願いします(紙媒体での署名は現時点でまだ検討中で、とりあえずWEBで)。たくさん署名を集めて、川崎市への申し入れ、記者会見、できたら関連イベントなどもやりたいと思っておりますので、拡散・呼びかけなど、たくさんの応援をよろしくお願いいたします。

弁護士武井由起子(「川崎芸術アクション」有志)

1 氏名:     (氏名公表不可の方はその旨)
2 肩書:
3 川崎市民・そうではない

*(別添PDFファイル)川崎市を本当の「芸術のまち」にアクション有志声明(2019.11.9) 
ダウンロード - e5b79de5b48ee5b882e38292e69cace5bd93e381aee3808ce88ab8e8a193e381aee381bee381a1e3808de381abe382a2e382afe382b7e383a7e383b3e69c89e5bf97e5a3b0e6988eefbc882019.11.9efbc89.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
川崎市を本当の「芸術のまち」にアクション有志声明(2019/11/9)
~しんゆり映画祭における川崎市の対応に抗議します~

 私たちは、今回のしんゆり映画祭における「主戦場」上映をめぐる、川崎市長や担当市職員の発言など川崎市の対応に強い懸念を持つ川崎市内外の市民・学者・弁護士有志です。

 川崎市職員は、同映画上映につき、主催者に対し、訴訟になっている作品を上映することへの懸念を示し、そのことにより、上映は中止になりました。その後、関係者と市民の努力で上映できた翌日の2019年11月5日、川崎市長は、この職員の懸念表明は適切だったと述べ、川崎市が同映画祭を共催していることから、映画の差し止めを求めている方からすれば川崎市が上映を後押ししたといわれかねないとも発言しました。

 そもそも、文化芸術基本法は「我が国の文化芸術の振興を図るため」「文化芸術の礎たる表現の自由の重要性を深く認識」「文化芸術活動を行う者の自主性を尊重」とし、地方公共団体の責務として、同理念に基づき、施策策定及び実施する責務を負うとしています。川崎市文化芸術振興条例においても「文化芸術活動を行う者の自主性及び創造性が尊重されなければならない」とされています。

 このことからは、このような映画祭において、市から独立したNPO法人が映画祭の内容を決め、共催者である川崎市は、内容に介入することなしに予算援助や会場提供など条件整備を行うべきことは明白です。つまり、市職員はこのような懸念を表明してはならず、川崎市長のそのような心配は無用のものです。むしろ、これらの発言は、予算を握る自治体の意向を無視すれば次回の開催が危ぶまれるかもしれないとの危惧を主催者に与えて萎縮させるもので、いったん上映中止に追い込み、その後、主催者及び市民たちが上映にこぎつけた努力を無にするものです。また、川崎市長の立場によれば、気に入らない表現に関し司法手続をとれば封じることができるわけで、不合理です。このような考え方は、結果として、上映差し止めを求める勢力の後押しをしているわけです。

 現在、慰安婦や徴用工など日本の過去の加害・差別的行為に関する表現を抑え込もうという動きがあり、今回の動きもその一つと考えることができます。多様なルーツを持つ住民が多く、「多様性」を市のイメージとし、差別を許さない川崎市において、このような態度は尚更許されないものです。

 私たちは、表現の自由を守ろうとする全ての人たちと連帯し、①日本中の自治体の首長・職員に対し、文化芸術振興に関し正しい理解を求め、②川崎市に対し、市長発言の撤回を求め、職員の懸念発言に抗議するとともに、「芸術のまち」を冠するにふさわしい自治体となってもらえるよう願います。

アクション有志(五十音順):石川裕一郎(憲法研究者)、伊藤英雄(川崎市民)、川口洋一(川崎市民)、斎藤彰(川崎市民)、斎藤勉(川崎市民)、清水忍(市民)、醍醐聰(東大名誉教授)、武井由起子(弁護士)、林立彦(元高校教師)、穂積匡史(弁護士)、西岡美加子(市民)、三嶋健(弁護士)、南真理(市民)、矢沢美也(麻生区住民)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <関連サイト>
(1)しんゆり映画祭で慰安婦を扱う『主戦場』が上映中止になった理由! 極右論客の訴訟、川崎市が伝えた懸念、あいトリ事件の影響も|LITERA/リテラ
 https://lite-ra.com/2019/10/post-5050.html?utm_source=rss20&utm_medium=rss
(2)川崎の映画祭に「強く抗議」 配給会社が上映取りやめ:朝日新聞デジタル
 https://www.asahi.com/articles/ASMBX4SB4MBXUTIL01P.html?ref=hiru_mail_topix2_6
(3)「表現の自由」、議論が深まらないのはなぜ? ネットに絶望するにはまだ早すぎる。 - ハフポスト
 https://www.huffingtonpost.jp/entry/satoru-ishido_jp_5db7d595e4b0bd61025035de
(4)「表現の自由」の危機! 今こそ憲法12条の意義を知るべき 週プレNEWS[週刊プレイボーイ
 https://wpb.shueisha.co.jp/news/society/2019/11/08/110083/


3.それからの「あいちトリエンナーレ」
(1)(別添PDFファイル)特集ワイド:「表現の不自由」考 作家・辻田真佐憲さんに聞く,補助金不交付は「検閲」? (毎日 2019.10.31夕刊)
 https://00m.in/16RWd
(2)愛知・大村知事の「明確にヘイト」発言に竹田恒泰氏「お前がいうな!」 - 東スポのニュースに関するニュースを掲載
 https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1603155/
(3)東京新聞-トリエンナーレ助成金中止 出品作家ら「経緯不明」文化庁に抗議-社会(TOKYO Web)
 https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201911/CK2019110902000134.html

*日刊IWJガイド「名古屋市が『あいちトリエンナーレ2019』芸術監督の津田大介氏に法的措置を検討!- 民事・刑事両面で!-」2019.11.5日号~No.2609号~(2019.11.5 8時00分) - What's New お知らせ
 https://iwj.co.jp/info/whatsnew/guide/39320

*あいちトリエンナーレの事態を受け、大村知事へ聞き取り!! 「海外の作家たちは、圧力に屈して中止したことについては、検閲だと捉える!!」~10.24衆議院憲法審査会の野党幹事・委員による記者会見 - IWJ Independent Web Journal
 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/459579


4.その他関連サイト
(1)【弾圧・釜ヶ崎】11月6日、大阪府警が威力業務妨害で4人を不当逮捕!-福岡市民救援会
 http://blog.livedoor.jp/fukukyuen/archives/53999087.html
(2)ウィーン芸術展、公認撤回 原発事故や政権批判を問題視か | 共同通信
 https://this.kiji.is/564554631884637281
(3)ウィーン芸術展公認取り消しを会田誠、Chim↑Pomらが批判! あいトリ以降相次ぐ“検閲”はネトウヨ・極右政治家の共犯だ|LITERA/リテラ
https://lite-ra.com/2019/11/post-5075.html?utm_source=onesignal&utm_medium=button&utm_campaign=push
(4)安倍首相風刺のウィーン芸術展 日本大使館が公認撤回|日刊ゲンダイDIGITAL
 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/264363
(5)韓国報道労組「日本の報道関係者と連帯して闘う」表現の自由訴える集会 - 毎日新聞
 https://mainichi.jp/articles/20191109/k00/00m/040/007000c?fm=mnm

*「反日」作品「検閲」か?ウィーンの日本芸術展「公認撤回」をIWJ等3者が質すも公式回答繰り返すのみ~11.8茂木敏充 外務大臣 定例記者会見 - IWJ Independent Web Journal
 https://iwj.co.jp/wj/open/archives/460422
草々 

« (2つの集会報告)(1)(11.6)本当に怖い・‥核燃料サイクル政策と再処理工場:山崎久隆(たんぽぽ舎)(大間原発裁判報告会)(2)(11.5)日本郵政と経営委首脳によるNHK攻撃の構図を考える | トップページ | 「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(107):お前たちは福島第1原発事故の悲惨な結果を忘れて(見て見ぬふりをして)何をやってんだよ! このドアホども!! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (2つの集会報告)(1)(11.6)本当に怖い・‥核燃料サイクル政策と再処理工場:山崎久隆(たんぽぽ舎)(大間原発裁判報告会)(2)(11.5)日本郵政と経営委首脳によるNHK攻撃の構図を考える | トップページ | 「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(107):お前たちは福島第1原発事故の悲惨な結果を忘れて(見て見ぬふりをして)何をやってんだよ! このドアホども!! »

最近の記事

無料ブログはココログ