« 3つあります:(1)金持ち優遇の不公平、消費税UPの裏で相続税は20%も減税していた (2)「配偶者控除」改正、注意すべき落とし穴とは (3)IT外資に課税、国税苦戦 アマゾン日本法人、14年は11億円 | トップページ | (他のMLでの議論です)松尾匡立命館大学教授との経済政策を巡る議論(その3):Let’s Reject 「All for All Except1%」=日本経済再生への道は、まだいろいろある »

2018年9月 3日 (月)

(9.30)沖縄県知事選挙:「誇り」と「希望」と「覚悟」をもって基地のない豊かで平和な沖縄を目指すのか、それとも「悪玉ヤマトンチュ」にしがみついて似非右翼のまねごとをしつつ沖縄を再びの「戦場」へと導くのか

前略,田中一郎です。

(別添PDFファイルは添付できませんでした)

 

(最初に若干のことです)

==================================

1.イベント情報

(1)「キックオフから1年 さようなら安倍政権 めざそう3000万人の署名 9・5集会」安倍9条改憲NO!全国市民アクション

 http://kaikenno.com/?p=806

(2)戦争法からまる3年、安倍9条改憲NO!沖縄・辺野古新基地建設阻止!9・19日比谷野音集会 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動

 http://sogakari.com/?p=3756

 

2.キャンペーン · 内閣総理大臣安倍晋三様 STOP!辺野古の海への土砂投入 #海は生きている · Change.org

 http://u0u0.net/LMU1

 

(関連)キャンペーンについてのお知らせ · 辺野古米軍基地建設は「差別」です。 · Change.org

 http://u0u0.net/LMUb

 

3.(卑劣の悪玉ヤマトンチュ政権)辺野古移設:政府が遅延損害金請求検討 1日2000万円 毎日新聞

 http://mainichi.jp/articles/20180820/k00/00m/010/157000c

 

(沖縄が政府に払え、ではなくて、その逆、つまり政府が沖縄に対して、過去にさかのぼって1日2000万円払え!:田中一郎)

 

4.(メール転送です)沖縄知事選挙「意見広告プロジェクト」(自治体議員立憲ネットワーク)

 

4年前、「オール沖縄」を土台にして「イデオロギーよりアイデンティティ」を掲げ、沖縄の人びとの熱い支持で翁長雄志知事は誕生しました。翁長氏は、米軍と日本国 政府に対して真っ向から立ち向かい、沖縄の主権と自然環境、人びとの命と暮らしを守るために、文字通り身を削って闘って来ました。翁長氏が訴えた「基地の県外・国外移転」は沖縄の人びとの叫びであり、「琉球処分」に始まる近代日本国家による抑圧・差別・切り捨ての歴史に対する厳しい問題提起でもあります。

 

志半ばで倒れた翁長氏が問うたのは、基地問題にとどまらず、地方自治や民主主義を踏みにじるこの国の政治の姿であり、それを許している「本土」の人びとの意識のありようです。私たちは、沖縄の人びとに犠牲を強いてきた日本国家の主権者として、重い責任を負っているという自覚を持つ必要があります。

知事選に向け、政権与党側は「政権との関係改善」「沖縄の地域経済」 を掲げて全面的な準備活動に入っています。一方、翁長氏を支持して来た勢力は、翁長氏の遺志の継承と実現のために、限られた時間内で候補の選定作業を急ピッチで進めています。

 

私たち「自治体議員立憲ネットワーク」は、自治体議員の立場から「立憲主義と平和主義」を掲げ、安倍政権による集団的自衛権の容認に基づく安保法制や立憲主義の破壊に反対して来ました。沖縄基地問題は、私達とりわけ「本土」在住のメンバーにとって、自らの存在が問われる最重要課題のひとつです。

今回の知事選でも、私たちの責務として、さまざまな形で支援しなければなりません。しかし実現可能な選択肢は残念ながら限定的です。私たち共同代表・世話人会は、沖縄のメンバーとも協議し、 沖縄の民意を本土の側でもしっかりと受け止め、この国の政策の転換に向けて私たち自身も全国各地の現場で努力するとともに、翁長氏の遺志を受け継ぐ沖縄の人びとの運動を支援する意思を表明するために、「全国自治体議員1000人」による沖縄紙への意見広告運動を提案したいと考えます。知事選挙は短期決戦であり、私たちにも時間的余裕はありません。どうか心ある自治体議員の皆さんの協力を訴えます。

 

 <別添ファイル>

(1)沖縄県知事選意見広告プロジェクト2018

「okinawatijisen_koukoku_pj.pdf」をダウンロード
(2)沖縄知事選意見広告仮823_04

「ikenkoukoku_kariann.jpg」をダウンロード

※ただし、まだ知事候補者の決定に至っておらず、知事選挙への影響、公職選挙法の制約など最終的な「意見広告」の時期・内容等については沖縄立憲ネットの判断を尊重しながら協議します(添付は仮の案です)。また、目標額を上回る部分は翁長氏の意思を受け継ぐ活動へ の寄付とします。

 

<運動への賛同申込みについて>

○拠出金は15000円、できれば2口以上をお願いします。本申込書を提出するとともに、下記の郵便振替口座に振り込むか、各地区の関係者にお支払いください。

○市民の皆様の協力も求めています(ただし申し訳ありませんが氏名は掲載されません)。金額は自由です。

郵便振替00190-8-450176

自治体議員立憲ネットワーク

*通信覧に「沖縄意見広告」〇口(口)または〇円と記入ください。

 

問い合わせ先

自治体議員ネットワーク

沖縄知事選挙意見広告プロジェクト

メール:okinawa_ikenkokoku@yahoo.co.jp

FAX:054-209-5677

==================================

 

みなさまご承知の通り、今月末9/30に沖縄県知事選挙が行われます。涙なくては語れない翁長雄志さんが命懸けで取り組んだ故郷・沖縄を取り戻す闘いを引き継ぎ、自由党衆議院議員の玉城デニーさんが立候補しました。この県知事選挙は、これからの沖縄の在り方を決定的に決める重要な選挙となりそうです。「誇り」と「希望」と「覚悟」をもって基地のない豊かで平和な沖縄を目指すのか、それとも「悪玉ヤマトンチュ」にしがみついて似非右翼のまねごとをしつつ沖縄を再びの「戦場」へと導くのか、沖縄県民の良識の度合いが試されます。

 

最大の争点は辺野古基地建設を許すのかどうか、ですが、しかし、沖縄の問題はそれだけにとどまりません。沖縄には多くの在日米軍基地や自衛隊基地があり、辺野古建設の代わりに返還されるとされている普天間基地(確実に返還されるかどうかはあやしい)や、島の至る所にある米軍ヘリパッド(許しがたいことに県北地区に貴重なやんばるの森を切り開いて、また新たに造られている)、あるいは東アジア最大級の米空軍基地である嘉手納基地などが、いつ何時大事故を起すかわかりません。また、新植民地条約ともいうべき日米地位協定によって在沖縄米軍の無法行為が日常茶飯となっており、沖縄に住む方々の生命や人権が全くといっていいほど守られていないからです。もちろん、こうした安保問題や戦争と平和の問題だけでなく、他方では沖縄の経済・産業振興や地域の活性化対策など、今日の日本全体が抱える問題もまた、沖縄にとってはより一層大事な問題でもあるのです。

 

中でも特に最近私が気になっているのは八重山諸島における新軍事基地の建設です(当面は自衛隊基地となっていますが、将来的にはそれが在日米軍兼用の出先基地にならない保障はありません)。少し前のトランプ政権の記者会見では戦術小型核兵器の拡充・開発と実戦配備が公言されており、私は事と成り行き次第では、この八重山諸島周辺での限定小型核兵器戦争が十分にあり得る話ではないかと懸念しています。その場合、基地のある島はほぼ確実に「標的の島」となってしまいます。もう一度、ここで立ち止まってよく考える必要があるように思いますが、今回の県知事選挙がその契機になればとも思います。

 

有権者・国民のみなさま、これから展開される沖縄の選挙に注目をいたしましょう(同時並行で進められる名護市市議会他の沖縄県の地方自治体選挙や、来春ではないかと言われている玉城氏立候補に伴う衆議院議員補欠選挙も注目です)。以下、現在までの沖縄県知事選挙関連の報道などをご紹介いたします。

 

2018年沖縄県知事選挙 - Wikipedia

 http://u0u0.net/LMRJ

 

(地元紙)沖縄県知事選2018 琉球新報

 http://u0u0.net/LMRS

(地元紙)沖縄県知事選2018 沖縄タイムス

 http://u0u0.net/LMRY

 

●玉城デニー - Wikipedia

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%89%E5%9F%8E%E3%83%87%E3%83%8B%E3%83%BC

 

(関連)玉城デニー(@tamakidenny)さん Twitter

 https://twitter.com/tamakidenny

(関連)東京新聞「辺野古阻止を貫徹」 沖縄知事選 玉城氏が出馬会見 政治(TOKYO Web)

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201808/CK2018083002000150.html

(関連)<沖縄県知事選>玉城デニー氏出馬表明会見 2018-8-29 - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=KFeWmMJ_KD8&app=desktop

(関連)在日米軍2世・玉城さんが沖縄県知事になるのは意義がある|室井佑月 日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236022

 

●自公が推す佐喜眞淳氏、保育園児が教育勅語暗唱した大会で熱弁(西山隆明『週刊金曜日 2018.8.31』)

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/files/sakima_okinawa_kinn.pdf

 

(『週刊金曜日』の今週号の記事です。今週の『週刊金曜日』は必読記事がたくさん掲載されています(他に東電幹部3人の福島原発事故刑事裁判に関する記事など)。9月に沖縄県知事選挙がありますが、沖縄県民が何ゆえにかような人物をこれまで県議や市長に就任させ、また、今回の県知事選挙に立候補させているのか、私には全く理解ができません。73年前の沖縄戦のことを忘れてしまった県民・知ろうともしない県民が多数になってしまったということなのでしょうか?:田中一郎)

 

(関連)沖縄知事選で自公推薦 佐喜真氏の本性はバリバリのタカ派|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235987

(関連)辺野古承認撤回「今の県の考え方」佐喜真氏「県の判断を支持」玉城氏 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-794879.html

 

 <別添PDFファイル>

(1)追悼 翁長雄志沖縄県知事(『DAYS JAPAN 2018.9』)

「tuitou_onagasan_days.pdf」をダウンロード
 https://daysjapan.net/2018/08/17/days-japan201809/

(2)追悼 翁長雄志沖縄県知事:安倍政権が、何よりも畏れた翁長雄志という存在(イントロ部分)(『週刊金曜日 2018.8.24』)

 http://www.labornetjp.org/news/2018/1535070656359staff01

(3)反逆知事 翁長雄志の遺言 享年72歳(イントロ部分)(鎌田慧『サンデー毎日 2018.9.2』)

 https://mainichi.jp/sunday/articles/20180820/org/00m/070/005000d

(4)沖縄県知事選意見広告プロジェクト2018

(5)沖縄知事選意見広告仮823_04

(6)沖縄知事選 玉城氏 共闘へ野党行脚、5党派に支援要請 あす出馬表明(毎日 2018.8.28

 https://mainichi.jp/senkyo/articles/20180828/ddm/005/010/027000c

(7)首の皮一枚残った民主主義、沖縄県知事選で安倍自民党は負けるだろう(日刊ゲンダイ 2018.8.22

 http://www.asyura2.com/18/senkyo249/msg/562.html

(8)玉城氏がWスコア優勢? 沖縄知事選で早くも始まった情報戦(日刊ゲンダイ 2018.8.31

 http://news.livedoor.com/article/detail/15236794/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(↓ 県知事選挙を目前にして、かようなロクでもない首相官邸への忖度記事を載せている大手マスごみ2社=許しがたい)

 

(9)沖縄2018:辺野古 交わらない世代「どうせ基地できる」保育無料化歓迎(朝日 2018.8.30

 https://www.asahi.com/articles/DA3S13656635.html

10)クローズアップ2018:玉城氏 知事選出馬表明、「オール沖縄」 再現遠く(毎日 2018.8.30

 https://mainichi.jp/senkyo/articles/20180830/ddm/003/010/034000c

 

 <UPLAN 動画>

(1)20180817 UPLAN【2日目午前の部】辺野古に基地は絶対作らせない!美ら海辺野古に土砂投入を許さない!防衛省前情宣&座り込み - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=dlaQiLlWazE

(2)20180818 UPLAN 辺野古に基地は絶対作らせない! 美ら海辺野古に土砂投入を許さない! 情宣活動 - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=qwzDzJxoIcg

(3)20180819 UPLAN 安倍9条改憲NO!沖縄・辺野古新基地建設反対!安倍政権退陣!8.19国会議員会館前行動 - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=9p5dxT1SuA8

(4)20180830 UPLAN 翁長沖縄県知事の遺志を継ぐ8.11沖縄県民大会の訴えに連帯する8.30東京緊急集会 - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=Oi-ug6s6OYA

(5)20180831 UPLAN アーサー・ビナード「知らなかった、僕らの沖縄」 - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=QcbS4XR70sc

 

 <立憲民主党>

 枝野幸男さん、よく言った! えらい! これで政権交代へ一歩前進だ。・・・・・でもね「善は急げ」と言うでしょ、もっと早く言ってれば、もっともっとよかったのに。これからは「善は急げ」を徹底してね。それと来夏の参議院選挙対策と準備、進んでいるのかな? 政権交代しっかりやって頂戴。立憲民主党と共産党との自公政権打倒の共闘は、大河ドラマ「西郷どん」の「薩長同盟」のようなもの。枝野幸男さんは「薩長同盟」が嫌いみたいだから「薩長同盟」とは言わなくていいけど、早く「市民と野党の共闘」での「全面的協力関係」と「共同作戦」を立てることが大事(急いで急いで、時間が迫ってますから)。ご自分が桂小五郎だと思えばいいんですよ。国民民主党や「連合」のザコどもは、さしあたりほっとけばいい。枝野幸男・立憲民主党集団がフォロワーを多く引き連れて、力強くホンモノの政権交代に向かって覚悟を決めて動き出せば、必ず「山は動く」から、自信を持ってやってね。:田中一郎

 

(関連)枝野氏「政権交代、簡単ではないが絶望的ではない」朝日新聞デジタル

 https://www.asahi.com/articles/ASL9264GXL92UTFK008.html

(関連)根拠はあるのか 不可解な「共産党抜き」野党共闘の主張|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236697

(関連)特集ワイド:松田喬和のずばり聞きます 自由党・小沢一郎共同代表 政権交代は100%可能 野党は自信取り戻せ - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20180829/dde/012/010/004000c

 

(1)枝野氏、辺野古移設に反対を表明「沖縄の分断生む建設は無理」琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/kyodo/entry-793104.html

(2)立憲民主・枝野代表 辺野古移設は反対「米国と再交渉を」沖縄県連設立会見で 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-793036.html

(3)立憲民主党が辺野古新基地反対を表明 沖縄県連の発足で枝野氏が会見 県知事選は玉城デニー氏を支援へ 沖縄タイムス+

 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/306329

(4)都道府県地域組織の31番目として沖縄県連合を設立 枝野代表 有田県連代表が会見 立憲民主党

 https://cdp-japan.jp/news/20180829_0833/amp

(5)立憲の「辺野古反対」歓迎=共産:時事ドットコム

 https://www.jiji.com/jc/article?k=2018083000811&g=pol

 

 <関連サイト:その1>

(1)玉城デニー氏一問一答 現県政の「撤回」を支持 - 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-793572.html

(2)玉城デニー氏出馬表明(要旨)「豊かな沖縄」次世代に 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-793567.html

(3)(特集)県知事選まで1か月 対決の構図は - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=2ypDu1NyC5o&app=desktop

(4)〈解説〉沖縄県知事選 玉城氏出馬 辺野古の是非 前面に 政権との対決姿勢も強調 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-793556.html

(5)「夢と誇りある沖縄に」玉城デニー氏の選挙母体発足 県知事選 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-794748.html

(6)安倍自民が恐々 安室9.15ラストライブで語るメッセージ|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235991

(7)安倍首相を襲う「9.30沖縄決戦」という試練 国内政治 東洋経済オンライン

 http://u0u0.net/LN1Z

(8)翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235772

(9)沖縄県知事選:佐喜真氏 記者クラブの討論会に参加せず JC主催には参加 沖縄タイムス+

 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/308013

10)沖縄知事選:日本維新の会、佐喜真氏推薦を決定  - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/senkyo/articles/20180902/k00/00m/010/020000c?fm=mnm

11)会派おきなわ、玉城氏推薦 知事選「支援見送り」を転換 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-788057.html

12)佐喜真氏を公明推薦へ 政策協定、辺野古触れず 沖縄知事選:朝日新聞デジタル

 https://www.asahi.com/articles/DA3S13644179.html?ref=nmail_20180821mo

13)沖縄知事選にフル回転公明党が候補支援に前のめりの裏|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/236098

14)古賀茂明「沖縄県知事選 新潟と名護の敗北を教訓に左翼色払拭と経済界支持がカギ」|AERA dot.

 https://dot.asahi.com/dot/2018082600008.html?page=1

15)知事選、「オール沖縄」の枠組み維持へ 県政与党「玉城氏は勝てる候補」琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-785571.html

16)連合、玉城氏推薦へ=沖縄知事選 (時事通信社)

 https://web.smartnews.com/articles/fcbA5wpo8Jx

 

 <関連サイト:その2>

(1)沖縄県が対決姿勢を表明「承認撤回」で工事は中断

 http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000135221.html

(2)辺野古埋め立て:沖縄県が埋め立て承認を撤回(共同)

 https://mainichi.jp/movie/video/?id=5829264492001

(3)辺野古撤回:地元「待ちに待った」歓迎の声 複雑な表情も - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20180901/k00/00m/040/109000c?fm=mnm

(4)辺野古のサンゴ ~残したまま工事強行 反故にされた約束(FoE Japanブログ 2018.6.20

 https://foejapan.wordpress.com/2018/06/20/180614/

(5)<毎日新聞調査>普天間辺野古移設 反対42%、賛成33%(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00000056-mai-pol

(6)ジュゴン訴訟 「棄却おかしい」原告ら批判、落胆 - 琉球新報

 https://www.ryukyushimpo.jp/news/entry-775442.html

(7)安倍政権、土砂投入延期へ 辺野古埋め立て 知事選への影響を見極めか 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-783860.html

(8)翁長知事の遺産と辺野古埋め立て承認撤回で沖縄県がやるべきこと|AERA dot.

 https://dot.asahi.com/dot/2018081100022.html?page=1

(9)沖縄への基地集中は「人種差別」 国連が日本政府に勧告 - 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-794147.html

10)今回の県の辺野古埋立承認の「撤回」理由には、活断層についても新しい事実が! ---「大浦湾の海底谷地形は、2万年前以降に繰り返し活動した極めて危険な活断層」 - チョイさんの沖縄日記

 https://blog.goo.ne.jp/chuy/e/be6bd67265bfc4f586346b7b6cfee788

 

 <関連サイト:その3>

(1)“ハイサイ、グスヨー、チューウカナビラ”は沖縄の強い意志|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/235874

(2)「米国の声」は日本メディアが作った神話 猿田弁護士が指摘 (沖縄タイムス 8-19New Diplomacy Initiative(新外交イニシアティブ)

 http://www.nd-initiative.org/contents/5351/

(3)やんばるの森、世界自然遺産「登録延期」の背景/ 米軍基地の存在から目をそらして自然保護を考えることはできない

 https://www.huffingtonpost.jp/shinrinbunka/okinawa-20180822_a_23506033/

(4)沖縄県の翁長雄志知事の死を海外メディアが異例の報道 安倍晋三首相を名指しで批判も|ニフティニュース

 https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-071742/

(5)沖縄県知事選の前哨戦、「名護市議選」が決める沖縄の将来 ハーバービジネスオンライン

 https://hbol.jp/173355

(6)沖縄住民の安全対策勧告 - 共同通信

 https://this.kiji.is/407874725194384481

(7)宜野湾市長選:野党が仲西春雅氏を擁立へ 前県高校PTA連合会長 沖縄タイムス+

 http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/304540

(8)宜野湾市長選 松川氏と仲西氏、前哨戦始める - 琉球新報

 https://ryukyushimpo.jp/news/entry-794023.html

(9)東京新聞沖縄・名護市議選が告示 辺野古移設巡り激戦政治(TOKYO Web)

 http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018090201001220.html

10)保革を超えて沖縄のアイデンティティーを守る 米軍基地問題 糸数慶子 毎日新聞「政治プレミア」

https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20180831/pol/00m/010/002000d?fm=mnm

 

(参考)(他のMLでの議論です)(1)辺野古新基地建設 人権救済申立て(2)議論すべき安全保障論(3)GPIFリスク運用と巨大経済戦艦ヤマト(日本)の最期(4)伊藤詩織氏ドキュメンタリーBBC放送 他 いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/ml-gpifbbc-dd12.html

草々

 

« 3つあります:(1)金持ち優遇の不公平、消費税UPの裏で相続税は20%も減税していた (2)「配偶者控除」改正、注意すべき落とし穴とは (3)IT外資に課税、国税苦戦 アマゾン日本法人、14年は11億円 | トップページ | (他のMLでの議論です)松尾匡立命館大学教授との経済政策を巡る議論(その3):Let’s Reject 「All for All Except1%」=日本経済再生への道は、まだいろいろある »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3つあります:(1)金持ち優遇の不公平、消費税UPの裏で相続税は20%も減税していた (2)「配偶者控除」改正、注意すべき落とし穴とは (3)IT外資に課税、国税苦戦 アマゾン日本法人、14年は11億円 | トップページ | (他のMLでの議論です)松尾匡立命館大学教授との経済政策を巡る議論(その3):Let’s Reject 「All for All Except1%」=日本経済再生への道は、まだいろいろある »

最近の記事

無料ブログはココログ