« 本日(6/28)のいろいろ情報:つまらない、実につまらない、見たくも聞きたくもない、昨今の(地方)選挙結果と政治の話、しかし、この政治を変えなければ、日本は変わらないどころか、どんどん悪くなるばかり | トップページ | 本日(7/2)のいろいろ情報:(1)OLDSが街頭に登場(巣鴨)(2)「お上を批判しない」という日本の国民性(孫崎享)(3)アメリカなき超右傾化に備える(中島岳志)他 »

2018年6月29日 (金)

「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開(93):(1)(新刊)『福島・被曝安全神話のワナ』(『DAYS JAPAN』)(2)(報告)「原発ゼロ法案」集会(3)東海第二原発再稼働を許すまじ 他

前略,田中一郎です。

(別添PDFファイルは添付できませんでした)

(お詫び:本日は簡略モードにてお送りいたします。時間がなくて申し訳ありません)

 

(最初に若干のことです)

==================================

1.(別添ファイル)【新刊案内】DAYS JAPAN8月増刊号「福島・被曝安全神話のワナ放射能を気にしなければ幸せになれるのか世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌DAYS JAPAN

 http://urx.cloud/KNCt

 

(広瀬隆さんより)

 全国のみなさんに、必読の書をご紹介させていただきます。

 『福島・被曝安全神話のワナ』(DAYS

JAPAN 20188月増刊号)です。驚くほど充実した内容で、現在の福島県内で進行する危険性と、自主避難された方々の苦境について、現地に関わる非常に多くの方が実証し、警告を発しています。

 

2.(明日6/30と明後日7/1です)市民科学研究成果発表会 2018|高木仁三郎市民科学基金

 http://www.takagifund.org/activity/2018/20180606rrm.html

 

3.(予約優先)(7.5)(カネコノミクスが導く)日本経済再生への道:金子勝慶應義塾大学名誉教授(オルタナティブな日本を目指して:第13回新ちょぼゼミ) いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/13-455c.html

 

4.高プロ他労働法制改悪法+TPP11関連法

 またロクでもない法案が2つばかりアベ自公政権により強行に採決され成立しました(政権交代後に廃止する法律の在庫が増えました)。

 

(1)参院:働き方改革法成立 時間規制除外「高プロ」盛る - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20180629/k00/00e/010/281000c?fm=mnm

 

(関連)過労死法案採決の狡猾 日本代表の試合の日は気をつけろ!|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/232307

(関連)田中龍作ジャーナル 「高プロ」採決させた国民民主に「裏切り者」の罵声 

 http://tanakaryusaku.jp/2018/06/00018419

 

(2)TPP11:関連法成立、年内にも発効 著作権ルール変更 - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20180629/k00/00e/020/311000c?fm=mnm

 

5.東京新聞 新宿区 デモ規制強化 「騒音」理由 出発公園41に 社会(TOKYO Web)

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201806/CK2018062802000119.html

 

(関連)新宿区がデモ規制強化 議会に諮らず表現の自由を揺るがす|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/232200

(関連)田中龍作ジャーナル 全国初、新宿区の一般デモ規制 行政の独断で公園使用禁止

 http://tanakaryusaku.jp/2018/06/00018412

(関連)田中龍作ジャーナル ロコツに憲法違反 新宿区のデモ規制、81日から

 http://tanakaryusaku.jp/2018/06/00018404

 

6.(メール転送です)伊藤詩織さんの告発

 http://shioriblackbox.com/

 http://shioriblackbox.com/afp-japanese-women-confront-grim-taboo-by-saying-metoo

 

ヘイトが「自由」に行われる国、レイプしても、犯罪を起こしても権力者と近い犯罪者は罪にもとわれない国、権力者の友達は嘘をついて、税金を数十億円せしめても、「ごめん」と一言で済ませる国、一方、権力に逆らう人間は「総収賄金額ゼロ」でも逮捕され、政治的に抹殺される国、時には、性犯罪者として抹殺される国。実はこれが日本です。

 

7.IWJより

(1)日刊IWJガイド「<お知らせ>729日【IWJファンドレイジング in Hot Summer 2018】開催を決定!参加ゲストも5名決定!まもなく参加予約受付フォームをオープンします!/第8期も7月末の期末まで残り1ヶ月と2日。まだまだIWJの財政はピ

 https://iwj.co.jp/info/whatsnew/guide/37060

 

(2)日刊IWJガイド「<お知らせ>第8期も7月末の期末まで残り1ヶ月と4日。まだまだIWJの財政はピンチです! 赤字に転落してしまうかどうかのボーダーラインまで、まだあと596万円必要です! なにとぞ期末のご支援をよろしくお願いいたします!/729日【IW

 https://iwj.co.jp/info/whatsnew/guide/37046

 

(3)日刊IWJガイド「<今日の岩上さんのインタビュー>今日午後2時半より、『日本史の中の天皇制 時の権力は天皇をどのように利用してきたのか? 岩上安身による書籍編集者・前高文研代表梅田正己氏インタビュー(第二弾)』を配信します!/本日午後7時より神奈川県秦野

 https://iwj.co.jp/info/whatsnew/guide/37054

==================================

 

「原発・原子力の出鱈目てんこ盛り」シリーズ再開の第93回目をお送りいたします。

 

 <別添PDFファイル>

(1)東海第二原発の早期再稼働断念と根本的な事業転換を求める申し入れ書(「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」,2018.6.29

(2)(当日資料)原発を停止・廃止し、再生エネルギーへの転換を 原発ゼロ基本法案の制定をめざす市民のつどい(前半)(2018.6.28

(3)(当日資料)原発を停止・廃止し、再生エネルギーへの転換を 原発ゼロ基本法案の制定をめざす市民のつどい(後半)(2018.6.28

(4)トルコへの原発輸出暗雲、三菱重など計画 伊藤忠は撤退決定、膨らむ総事業費 地元反対派勢い(東京 2018.6.23

(5)ひとのつながり(鎌田慧 東京 2018.6.26

(6)福島・被曝安全神話のワナ

 

1.(別添PDFファイル)東海第二原発の早期再稼働断念と根本的な事業転換を求める申し入れ書(「とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会」,2018.6.29

「nihongenden_toukaidai2_mousiire.pdf」をダウンロード

 本日、午後1時半より、日本原電本社前で、東海第二原発再稼働反対の署名と上記抗議文を日本原電に手渡そうとしましたが、日本原電は受け取りを拒否、抗議に集まった人たちの前には屈強なガードマン3人が立ちはだかり、近隣の路上には警察の車も呼びつけるという「歓迎ぶり」でした。この事実上の経営破たんの原発電気卸売会社は、一切の市民との対話も地域住民への説明責任もはたさずに、ともかくも老朽化してボロボロになっている東海第二原発の再稼働に向けて猪突猛進をしています。

 

これに対して、今や原発規制監督を放棄してしまっている原子力規制委員会・規制庁は、この東海第二原発の再稼働の認可を安全度外視で出すべく、猿芝居と屁理屈の重ね技を磨いているところです。柏崎刈羽原発に続き、倒産会社の原発の再稼働にOKが出されてしまいそうな情勢です。みんなで力を合わせて(柏崎刈羽原発も)東海第二原発も止めていきましょう。

 

●キャンペーン · とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会 稼働40年を迎える老朽原発、首都圏にある「東海第二原発」を20年延長させないでください · Change.org

 http://urx.cloud/KNDc

 

(関連)<東海第2原発>審査終了、適合へ 規制委の再稼働審査(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000062-mai-soci

(関連)東京新聞 原子力規制委が東海第二の新基準審査を公表予定 事故対策費、議論生煮え 茨城(TOKYO Web)

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201806/CK2018062702000158.html

(関連)東京新聞 東海第二の再稼働判断 常陸太田市、市民の声反映 年内にも代表者組織 茨城(TOKYO Web)

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201806/CK2018062602000164.html

 

(関連)茨城・東海第2原発 - 毎日新聞

 http://urx.cloud/KNDa

 

(メール転送です:その1)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【ネット署名】

ネット署名(change.org)も開始しました。

「稼働40年を迎える老朽原発、首都圏にある「東海第二原発」を20年延長させないでください」

http://qq2q.biz/KsKI

1分でできます。是非署名願います。

 

【用紙署名】署名用紙も広く募集中

詳細は次からご覧願います。

https://stoptokai2-shutoken.jimdofree.com/

署名用紙のダウンロードが可能です。

第1次集約:6月30日(注参照)、第2次集約:7月30日、第3次集約:8月30日

紙の署名集めにもご協力を!

 

(注意)

○ネット署名と用紙署名は同一の署名です。重複しないようにご留意願います。

○来たる6月29日(金)午後に日本原電に署名提出を予定しています。

6月28日(木)中に署名していただくと提出に間に合います。

 

以上、ご協力をどうぞよろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(メール転送です:その2)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■1.日本原電株主総会の日・本店前に多数の人

 |  東海第二原発の20年運転延長は許されない ノボリ旗が林立

 |  会社側-申し入れも署名も受け取らずの不当な態度

 | 参加者から怒りのコールが原電本店ビルへ

 └──── 柳田 真(たんぽぽ舎、とめよう!東海第二原発 首都圏連絡会)

 

◎6月29()日本原電株主総会の日に、東海第二原発の20年運転延長は許されない!行動-申し入れと署名の提出-が取り組まれた。東京都千代田区神田美

土代町の原電本店前は、多数の人々と10数本の色とりどりのノボリ旗と横断まく、看板が林立しました。原電本店との交渉窓口である久保さんから、「原電本店が私たちの申し入れ書も署名の束もどちらも受け取らない、会わないとの不当な態度である」ことが報告され、参加者から、日本原電本店へ怒りのコールがひびきました。「原電は申し入れ書を受け取れ」「原電は署名を受け取れ」と。(中略)

 

◎この日の取材は2社、朝日新聞と東京新聞水戸支社でした。なお、この行動の前段に、千葉県の人々を中心に20数名で、東海第二原発の20年運転延長反対のチラシまきと署名活動が、JRお茶の水駅聖橋口でおこなわれました。

 

■2.「東海第二原発の運転期間延長を行わないことを求める

 |  意見書に関する請願」を葛飾区議会におこないます

 └──── 「ひろば葛飾から」白倉真弓

         郵便番号125-0061

         東京都葛飾区亀有5-38-3 Tel.03-3620-4095 「しらくら」内

 

署名用紙は、「たんぽぽ舎」と「ひろば葛飾から」にあります。たくさんの皆さまの請願ご賛同と、ご署名をお願いします。(葛飾区民以外のご署名も有効です) 署名用紙は、9月13日開催の葛飾区議会に請願書と共に提出します。8月31日までにご返送ください。

 

日本原電は、原子炉等規制法(2013年改正施行)で定めた原子力発電の運転期間40年制限(40年ルール)を超えて、東海第二原発をさらに20年運転延長する申請を原子力規制委員会にしました。規制委員会は、この11月期限内に審査を終え運転延長を認める構えです。

 

事故が起れば、4,000万人以上が暮らす首都圏は、東電福島第一原発事故以上の壊滅的被害を蒙り、避難は不可能です。とりわけ、私たち葛飾区は、福島第一原発事故の発生によって、深刻な事態に見舞われました。葛飾区民は、福島第一原発約240kmの半分以下、約110km東海第二原発の運転延長・再稼働は到底容認できません。

 

取り返しのつかない事態を止めるのは、私たちです。葛飾区議会を動かそう。それが私たちの請願です。葛飾区議会がこの請願を採択し、政府・規制委員会に東海第二原発の20年運転延長・再稼働をしない意見書を提出するよう求めます。

 

■3.千葉県・銚子市議会、多古町議会

 |  東海第二原発再稼働反対の意見書可決

 └──── 「なのはな生協」(千葉県)

 

◎ 千葉県まで最短距離で約60kmの日本原子力発電()の東海第二原発(茨城県東海村)は、本年11月で運転開始から40年が経過する老朽原発だ。茨城県の30km圏内には96万人、首都圏では3000万人が暮らしている。避難などは困難で、過酷事故を起こせば首都は壊滅する。この原発について、「運転期間の20年延長に反対する意見書を、茨城県内44市町村のうち17市町村で可決。廃炉や再稼働中止を求める意見書を可決した自治体も合わせると全体の6割の計27市町村に上る」と茨城新聞(2017.11.1)が報じている。

 

◎ 千葉県内でも6月議会において、銚子市議会と多古町議会で「東海第二原発の再稼働と運転期間の延長を認めないことを求める意見書」が可決されている。 両議会の意見書では、「30km圏内に約98万人、50km圏内には約144万人が暮らし、事故が起きた場合、一斉に避難することは不可能」、「房総沖に巨大な活断層が存在することが判明し、大地震を繰り返してきた可能性が高い」、従って「重大な危険性がある」。

 

◎ さらに「東海第二原発から銚子市(多古町)までの直線距離は90km弱(約82km)であるが、被災は必ずしも、距離のみでなく、地形、事故時の風の方向にも密接に関係する」ため、「1 東海第二原発の再稼働及び運転期間の延長をしないこと。2 東海第二原発の廃炉を決断すること。」を求めている(多古町議会は「住民合意のないままに東海第二原発の再稼働を認めないこと」となっている)。

 

◎ こう言った声に耳を傾けない原子力規制委員会は、6月21日、新規制基準に適合しているか確認する審査で合格を意味する審査書の案の取りまとめに入ったと言われている。規制庁がこのような姿勢を取る背景を、新藤宗幸千葉大学名誉教授は著書「原子力規制委員会独立・中立という幻想」で次のように述べている。「福島第一原発のシビアアクシデントは、「事故は起こりうる」ことを教訓として残した。しかし、そこから引き出すべきことは、地震・津波に対する防護施設や原子炉及びその関連施設の技術的安全基準のみではないはずだ。原発施設の周辺住民の実効性ある避難計画の策定と着実な運用こそ、フクシマの教えるものだといわねばなるまい。ところが、「世界一厳しい基準」「世界最高水準の安全性」をいう新規制基準には、地域防災計画・住民避難計画に関する記述は、全く存在しない。それゆえ当然のことだが、地域防災計画・住民避難計画は、原子力規制委員会による原発再稼働、老朽原発の寿命延長についての審査対象とされていない」と。

 

◎ 危険極まりない東海第二原発の再稼働(20年延長)を許してはならない。ハガキ行動によって多くの反対の声を日本原電と原子力規制庁に届けよう。〈か〉

 「なのはな生協発行:知っ得情報No.533 コラム(324)より了承を得て転載」

 

2.(報告)原発を停止・廃止し、再生エネルギーへの転換を 原発ゼロ基本法案の制定をめざす市民のつどい

 6月28日の夜、中野ゼロに約1000人の人を集めて、盛会に開催されました。以下はその簡単なご報告です。

 

●(当日録画)20180628 UPLAN 原発を停止・廃止し、再生エネルギーへの転換を 原発ゼロ基本法案の制定をめざす市民のつどい - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=ZA706LLorp8

 

(関連)(別添PDFファイル)(当日資料)原発を停止・廃止し、再生エネルギーへの転換を 原発ゼロ基本法案の制定をめざす市民のつどい(前半)(2018.6.28)(法案)

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g19601007.htm

(関連)(別添PDFファイル)(当日資料)原発を停止・廃止し、再生エネルギーへの転換を 原発ゼロ基本法案の制定をめざす市民のつどい(後半)(2018.6.28)(法案概要)

 http://urx.cloud/KNDx

 

3.福島3号機、核燃料取り出し遅れか…最大2か月(読売新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00050102-yom-sci

 

(関連)来週以降に2号機調査=ロボット不調で延期福島第1(時事通信) Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000105-jij-soci

 

(田中一郎コメント)

 福島第1原発の溶融核燃料など、放射能がひどくて取り出せっこないし、取り出せたとしても、それを持って行く先がないのだから、そんなものを取り出しても何の意味もありません。にもかかわらず、そんなことは重々承知の上で、当面8兆円もの巨額な税金を使って「廃炉」作業などという愚かでバカバカしいことをしているのは、一つには、福島県民に対して「やってまっせ」の政治的アリバイ工作であり、もう一つは、原子力ムラ企業群に金儲けをさせるため、当面10年間で8兆円ものカネを「廃炉」を口実に湯水のように使えるようにした、ということです。原子力ムラとその代理店政府は、福島第1原発事故を「食いもの」にしているということに早く気付いていただきたいと思います。できもしない廃炉、できもしない除染、できもしない復興、これみな、原子力ムラとその取り巻きの「食い扶持」税金事業です。だまされないようにしましょう。

 

(福島第1原発は「石棺」化して放射能の今以上の環境拡散を防ぐとともに、再びの大地震や大津波による二次被害を受けないための「防災対策」=例えば防潮堤を築く、などが必要なのです)

 

4.トルコへの原発輸出暗雲、三菱重など計画 伊藤忠は撤退決定、膨らむ総事業費 地元反対派勢い(東京 2018.6.23

 http://urx.cloud/KNDZ

 

(アメリカの東芝、英国の日立、トルコの三菱重工業、原発で「頓死」するために、各社とも一生懸命です。東芝はもう手遅れになったけれど、あとの2社の株主たちよ、債権者たちよ、しっかりせいよ。まもなくお前たちの株券や借用証書が紙くずになっちまうぞ。早くやめさせろい! :田中一郎)

 

5.ひとのつながり(鎌田慧 東京 2018.6.26

「tunagari_kamata_tokyo.pdf」をダウンロード

 亡くなられた方々の、なつかしいお名前が並んでいます。今度は私たちが頑張る番です。

 

6.株主総会

(1)「原発回帰」色濃く 再稼働の必要性訴えも 大手電力9社株主総会:朝日新聞デジタル

 https://www.asahi.com/articles/DA3S13560012.html?ref=nmail_20180628mo

(2)電力9社:「脱原発」否決 経営トップ、再稼働に意欲 - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20180628/k00/00m/020/078000c?fm=mnm

(3)京都市など提案の脱原発議案を否決 関電株主総会 京都新聞

 http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20180627000104

(4)京都市長「福島事故風化させない」 脱原発株主提案否決(京都新聞)Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000012-kyt-l26

 

7.その他

(1)研究用原子炉再稼働 核燃料が溶ける過程の観測可能(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180628-00000072-ann-soci

(2)「原発再稼働に慎重」とアピールして当選した花角英世・新潟県知事が、就任直後に早くも“変節”(HARBOR BUSINESS Online - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180628-00169192-hbolz-soci

(3)稼働延期を検討、青森県に報告=使用済み核燃料の中間貯蔵施設(時事通信) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00000071-jij-bus_all

(4)原発再稼働のために無理なメガソーラー計画を推進の倒錯|日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/231638

(5)更田原子力規制委が東電に迫る「踏ん切り」(月刊FACTA - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180629-00000002-facta-bus_all

(この「猿回し委員会」のサルは何をしておるのでしょうね。さっさと消え失せろ ですワ。:田中一郎)

 

(6)処分が課題、トリチウム水を除去する新技術開発(読売新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180628-00050070-yom-sci

(7)小泉氏・小沢氏、30年ぶり協調 原発ゼロめざし、ともに訴え:朝日新聞デジタル

 https://www.asahi.com/articles/DA3S13561723.html?ref=nmail_20180629mo

(8)北海道電力株主総会 約15000人が参加 「報酬増なら電気代下げて!」 異例提案も否決(北海道ニュースUHB - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000011-hokkaibunv-hok

草々

 

 <追>(メール転送です)

=============================

◆◆◆ 老朽原発40年廃炉訴訟市民の会からのご案内 ◆◆◆

(重複失礼・転載歓迎)

 

 梅雨明けまでもう少し。来週はもう7月ですね。20日に予定していました「高浜1・2号機の延長認可から2年」の街頭アクションは、雨天中止となりました。ご連絡が行き届かず、集合場所まで来てしまわれた方々には、心よりお詫び申し上げます。さて、週明けの月曜日は約3ヶ月ぶりの裁判です。ぜひご参加を!

 

【7/2(月)高浜・美浜老朽原発廃炉訴訟<口頭弁論>のご案内】

 今回の裁判では、裁判長と左陪席が変わったため、弁論の更新が行われます。初めてスライドを使ったプレゼンも実現!! そのため、部屋が2号法廷に変わりました。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

/2(月) 老朽原発40年廃炉訴訟

   高浜1.2号第8回 + 美浜3号第6回 <口頭弁論>

      + プレ集会 & 報告集会

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

と き:7月2日(月)

ところ:名古屋地方裁判所 第2号法廷(1号法廷から変更)

(地下鉄「丸の内」駅or「市役所」駅)http://goo.gl/y8jjsR

 

<スケジュール>------------------------------------------

 10:20頃 原告受付開始 プレ集会(裁判所西側)

      傍聴券抽選*(この時刻より前に並んでください)

 11:00~ 高浜原発1.2号機第8回口頭弁論(約1時間)

      ●弁論更新(原発事故被害の重大性、司法審査のあり方)

      ●放射性廃棄物問題(予定)

 12:00~  ------------- お昼休み ---------------

 12:50頃 原告受付 

      傍聴券抽選*(この時刻より前に並んでください)

 13:30~ 美浜3号機第6回口頭弁論(約1時間30分) 

      ●弁論更新(原発の老朽化全般、火山審査問題)

      ●原発問題新聞記事(183月~)    

 15:15頃~記者会見+報告集会(@愛知県弁護士会館5Fホール)

      弁護士による準備書面解説ほか

 16:45頃 終了

 

(*傍聴席の抽選に漏れた方は、北隣り弁護士会館3F会議室で

 別企画をご用意しています。)

<チラシのダウンロード>→ http://goo.gl/ngiDHw

 

<次回以降の期日は以下の通り>

2018年10月18日(木)

  13時半~高浜1.2号:第9回、15:30~美浜3号:第7回

2019年1月16日(水)

  13時半~高浜1.2号:第10回、15:30~美浜3号:第8回

--------------------------------------------------------

【新作のTシャツができました!】

 大好評で完売御礼のTOOLD40Tシャツに続き、第2弾としてデンジャラス君のTシャツを作りました。1枚1500円。図柄はこんな感じhttp://goo.gl/VvLiSd限定50枚。(白、黒、グレー、水色)です。72日の裁判後の報告集会で販売いたします。(先着順)

 

--------------------------------------------------------

7/3(火)原発事故損害賠償請求訴訟の傍聴を!】

 

 と  き:7月3日(火)1315 

      名古屋地裁西玄関付近に集合

 裁判傍聴:1400~ 名古屋地方裁判所 第2又は1号法廷

 報 告 会:裁判終了次第~1530

 呼びかけ:原発事故避難者の会・愛知

      genpatsu-hinansya-aichi@outlook.jp

-----------------------------------------------------------

7/4(水)大飯原発3.4号機差止め控訴審裁判<判決!>】

 

 と き:7月4日(水)15時~

 ところ:名古屋高裁金沢支部 http://goo.gl/BoufHF

     裁判所前で13時から最後のアピール

     傍聴抽選券は1320分までに裁判所へ。

<無料バス>10時:敦賀プラザ万象、11時:福井駅前、12時半:金沢着

   バスは要事前申込み(呼びかけ団体のウェブで確認ください)

 呼びかけ:福井から原発を止める裁判の会

      http://adieunpp.com/index.html

 島田弁護士の新作解説動画 → https://youtu.be/iTwUQCzMc5Q

-------------------------------------------------------------

7/15(日)<サマーセミナー>

  映画「日本と原発」上映と 渡部 貴志 弁護士のお話】

 

 講座名:「あの時ボクらは小学生だった---福島原発事故」

 講 師:渡部 貴志 弁護士(名古屋E&J法律事務所)

 (当時大学1年だった弁護士が、福島事故とその後を解説)

 と き:7月15日(日)1110-1230(2限目)

 ところ:椙山女学園小学校2F教室6B(地下鉄東山線「覚王山」駅下車)

     http://www.sugiyama-u.ac.jp/primary/access/

 参加費:大人のみ100円、(大学生以下無料)

 主 催:おんぼろ原発やめよう会

 愛知サマーセミナーについて:http://www.samasemi.net/2018/

---------------------------------------------------------

8/24(金)中村 敦夫 朗読劇「線量計が鳴る」名古屋公演】

 http://www.monjiro.org/

 と き:8月24日(金)18時半開演

 ところ:名古屋市昭和文化小劇場ホール(地下鉄「川名」下車)

 http://goo.gl/Ln4CZA

 主 催:子どもたちに安心な未来を手渡す会

 チケット:前売1500円 当日2000

 申し込み・お問い合わせ:

     TEL052-981-3117

     Emailtewatasukai2016@yahoo.co.jp

     FAX 052-802-0015

 

 ★当会も賛同団体となっている名古屋公演のチケットを7/2

 裁判後報告集会でも販売します。(枚数に限りがあります)

 

<お問合せ&連絡先>-------------------------------------

老朽原発40年廃炉訴訟市民の会

tel: 080-9495-9414 (事務局)

e-mailtoold40citizensgmail.com@に変えてください)

http://toold-40-takahama.com

https://twitter.com/toold40nagoya

https://www.facebook.com/toold40nagoya/

https://ameblo.jp/toold40/

https://www.instagram.com/toold40nagoya/

--------------------------------------------------------

★送信専用メールアドレスから発信しています。

« 本日(6/28)のいろいろ情報:つまらない、実につまらない、見たくも聞きたくもない、昨今の(地方)選挙結果と政治の話、しかし、この政治を変えなければ、日本は変わらないどころか、どんどん悪くなるばかり | トップページ | 本日(7/2)のいろいろ情報:(1)OLDSが街頭に登場(巣鴨)(2)「お上を批判しない」という日本の国民性(孫崎享)(3)アメリカなき超右傾化に備える(中島岳志)他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本日(6/28)のいろいろ情報:つまらない、実につまらない、見たくも聞きたくもない、昨今の(地方)選挙結果と政治の話、しかし、この政治を変えなければ、日本は変わらないどころか、どんどん悪くなるばかり | トップページ | 本日(7/2)のいろいろ情報:(1)OLDSが街頭に登場(巣鴨)(2)「お上を批判しない」という日本の国民性(孫崎享)(3)アメリカなき超右傾化に備える(中島岳志)他 »

最近の記事

無料ブログはココログ