« 2020年東京オリンピック利権告発シリーズ(2):(報告)「晴海選手村土地投げ売りを正す会」 住民監査請求報告集会(2017年7月26日)=これは東京都庁が絡む「森友学園問題」事件の100倍以上の大きさの大事件だ! | トップページ | (続)「昭和天皇の戦後日本」(豊下楢彦著:岩波)より=昭和天皇は象徴天皇ではなかった(2)+ 崩壊の危機を脱しうるか民進党(昨今の実につまらない政治報道から) »

2017年7月30日 (日)

(東京電力や政府の説明には多くのインチキ・ゴマカシが隠されています=こんなものに騙されてはいけません)出荷制限中のクロダイから過去最高値の放射性ストロンチウム90検出(まさのあつこさん) + 脱被ばく関連の最近情報を若干

前略,田中一郎です。

(別添PDFファイルは一部添付できませんでした)

 

(最初にイベント情報他です)

==============================

1.(別添PDFファイル)(チラシ)(8.31)シンポジウム:ゲノム編集を問う 作物・家畜・人について

「tirasi_8.31 GENOMU HENSYUU.pdf」をダウンロード

2.(別添PDFファイル)(チラシ)(9.6)世界にはばたけ憲法九条(アーサー・ビナード、松元ヒロ)

「tirasi_9.6 KENPOU9JOU.pdf」をダウンロード

3.東京新聞 知事選 原発が主要論点に浮上 茨城(TOKYO Web)

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/ibaraki/list/201707/CK2017072902000176.html

 

4.(7.31)なないろ畑の勉強会『これからの目指すべき日本の農業政策』

■日 時 731() 18:00~20:00

■場 所 なないろ畑の出荷場(食堂) 神奈川県大和市中央林間2-16-45 グー

グルで検索してくだいさい。

■講 師 山田正彦さん 民主党政権で農水大臣をつとめ、ヨーロッパ型の所得保障政策を導入。

 https://www.facebook.com/masahiko.yamada.125

■趣 旨 

 私たち有機農業者にとっても、消費者にとっても、日本農業の新しいビジョンが必要です。TPP阻止のためにこの間活躍されてきた山田氏に、では、日本の農業はどうあるべきなのか? 理想的な農業政策を提示して頂きたいと思います。有機農業に携わる方、有機野菜を食べている方、農業の未来について、山田さんと一緒に考えてみましょう!

■懇親会 20:00~ 会場は同じ。

 食べ物・飲み物持ち寄り。食堂では食べ物などの販売もします。山田さんと突っ込んでお話をしたい方は、是非懇親会に参加して下さい。

==============================

 

いつも徹底した取材と鋭い分析で私たちに貴重な情報を提供してくださっているジャーナリストのまさのあつこさんからです。。

 

(重要・必見)出荷制限中のクロダイから過去最高値のストロンチウム90検出(まさのあつこ) - 個人 - Yahoo!ニュース

 https://news.yahoo.co.jp/byline/masanoatsuko/20170728-00073837/

 

出荷制限中のクロダイから過去最高値のストロンチウム90検出、福島第一20km県内で採取したクロダイの各種分析結果について公表。

 放射性ストロンチウム90   2730ベクレル/kg

 放射性セシウム134・137 50.3ベクレル/kg

7月13日東電資料:東京電力は仮に食べても1回の胸のレントゲンを撮るときの線量と同じ位だから大丈夫と言っているようです。

 https://news.yahoo.co.jp/byline/masanoatsuko/20170728-00073837/

 

(田中一郎コメント)

東京電力や政府の説明には多くのインチキ・ゴマカシが隠されています=こんなものに騙されてはいけません。

 

たとえば、クロダイの骨だけを測らずに体全体を潰して測っていること(kg当たりのベクレル数が小さく出ます)。また、福島第1原発周辺の海洋生物で放射性ストロンチウムやその娘核種の放射性イットリウムをためこみそうな生物(貝類、甲殻類、魚の骨、サメなどの歯他)を片っ端から大量に調べなければいけないのにロクすっぽ調べていないこと、などです。

 

放射性ストロンチウムは内部被曝こそが問題ですが、それを外部被曝と同じ手法のICRP方式でシーベルト換算していること(注:これは生涯にわたり内部被曝する量です)。放射性ストロンチウムは骨や歯にたまり、ベータ線を出して、そこを局所集中的に被ばくさせますから、シーベルトはもっともっと大きな数字になります。その局所部分をたとえば1g、体全体を60kgとすれば、60kg÷1g=60,000倍のシーベルト、つまり0.00031mSv×6000018.6mSvです。言い換えれば、局所被ばくを体全体の被ばくに散らしてゴマカスことで1/60000に過小評価がなされているということです。

 

更に、ベータ線の放射線加重係数は過小評価されてガンマ線と同じとされていますが、これを仮にガンマ線の10倍とすると186mSvとなります。

 

更に更に、放射性ストロンチウムが体内に入った時のベクレルをシーベルトに換算する際に使う「ファントム」という内部被曝モデルもインチキくさいので、これのインチキ可能性係数を仮に2とすると372mSvとなります(例えば、「生物学的半減期」などは全く信用できません)。

 

更に更に更に、被ばくする人の年齢による影響度合いの違いや体質による違いなど、被ばく者不確定性係数を仮に5倍、とすると、1860mSvとなります。

 

更に更に更に更に、放射性ストロンチウムはベータ崩壊して放射性イットリウムとなりますが、これは放射性ストロンチウムよりも強い放射線を出す物質で、これが膵臓に溜まります。このイットリウムの内部被曝もカウントすると、放射性ストロンチウム以上のものになるかもしれません。放射性ストロンチウムは、いったん体内に入ると、ほぼ一生涯体外に排出されないのと違って、放射性イットリウムの方は、人体内における化学特性がよくわからないので、被ばく量を計算しにくいという点が注意点です。

 

更に更に更に更に更に、放射性ストロンチウムや放射性イットリウムの化学毒性(例:活性酸素)や遺伝的影響(遺伝子+エピジェネティクス)についても懸念がありますが、そんなものはどこ吹く風で無視しています。

 

つまり、ともかくも、「東京電力は、仮に食べても1回の胸のレントゲンを撮るときの線量と同じ位だから大丈夫と言っているようです」などとほざいている連中は、放射性ストロンチウムの恐ろしさや内部被曝の危険性について、きちんと考えていないということを、いみじくも告白しているようなものです。こんなものに騙されてはいけません。

 

 <追>脱被ばく関連の最近情報を若干(重複を深謝)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 <別添PDFファイル>

(1)乳歯 被ばく状況調査、福島歯科医師会 事故後生まれ、提供求める(東京 2017.7.26 夕刊)

(2)核ごみ「最適地」3割、政府が処分場候補地図、国民の理解 置き去り(東京 2017.7.29

(3)核のごみ最終処分場、国が示した地図(東京 2017.7.29

 

1.乳歯 被ばく状況調査、福島歯科医師会 事故後生まれ、提供求める(東京 2017.7.26 夕刊)

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201707/CK2017072602000245.html

 

(関連)乳歯保存ネットワーク | 私たちの活動

 http://pdn311.town-web.net/katudou.html

(関連)個人の被曝量を特定できるストロンチウム90の測定法の確立および乳歯保存・測定のためのラボ建設(助成研究|高木仁三郎市民科学基金)

 http://www.takagifund.org/archives2/detail.php?id=384

 

2.核ゴミ地下埋設・無責任地図

 原子力ムラの連中は日本の有権者・国民や地域住民を馬鹿にしているという他なし。永田町の自民党本部敷地にでも埋めろ。

 

(1)地域ブロック毎は以下

http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/nuclear/rw/kagakutekitokuseimap/area.html

(2)全国の一覧は以下

http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/nuclear/rw/kagakutekitokuseimap/maps/kagakutekitokuseimap.pdf

(3)詳しくは以下です(資源エネルギー庁)

http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/nuclear/rw/kagakutekitokuseimap/index.html

(4)核ごみ「最適地」3割、政府が処分場候補地図、国民の理解 置き去り(東京 2017.7.29

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/list/201707/CK2017072902000139.html

(5)核のごみ最終処分場、国が示した地図(東京 2017.7.29)(下記サイトは日経)

 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGG28H1D_Y7A720C1000000/

(6)“核のゴミ”処分どこに?“適地”住民は…(日本テレビ系(NNN) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170728-00000094-nnn-soci

 

3.(フクロウの会・青木一政さんからのメール転送です)浪江町山林火災の件で福島県交渉(報告)

 みなさま、浪江町山林火災の件で719日福島県交渉を行いました。少し遅くなりましたが報告をアップしました。ご覧ください。特に、趣旨説明資料には最新のリネン吸着法データを反映させた山火事による放射能拡散の実態を紹介しています。ぜひご一読下さい。

 

(関連:重要)浪江町山火事による放射能拡散で福島県へ要請と質問状提出 福島老朽原発を考える会(フクロウの会)

 http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2017/07/post-ed89.html

 

(特に)「浪江町山林火災についての要請と質問」趣旨説明(2017.7.19

http://chikurin.org/wp/wp-content/uploads/2017/07/34de1bb6a55165286318fd830e73ab7d.pdf

 

 2週間後に福島県からの回答が出る予定です。その回答を待って、引き続き県との交渉を考えております。引き続きご支援ご協力をお願いします。

 

ーー以下記事より抜粋ーー

意見交換でまず確認したかったのは過去に例のない長期にわたる山火事が帰還困難区域で発生したことの重大性の認識についてです。「帰還困難区域という汚染されて線量の高いところでの火災という、単なる山火事ではない特別な深刻さの認識を持っているか」「そこの共通認識がないとそのあとの話ができない」という問いかけに対して、「我々災害対応の部門としては場所がどこであれ消す行為というのは全く変わりがない。そのために最善を尽くすようにやっている。」というような反応でした。

 

市民団体側からの丁寧な趣旨説明の後にも関わらず、ほとんど重大性を認識していないような反応でした。何回かのやり取りの後、県放射線監視室の担当者から「放射性物質の飛散の可能性」という言葉が出ましたが、県側全体として、この認識の低さは覆うべくもありません。

 

呼びかけ団体の一員である南相馬・避難勧奨地域の会の小澤洋一氏は「放射能拡散は住民が生活している範囲に及んだ。今回の発生時期はゴールデンウイーク中であり、田植えの時期で屋外活動が多い時期。適切な注意喚起があれば防護の効果は高い。4月から浪江町の住民帰還を促進する一方で、住民に放射線防護の情報を与えなかったのは異常な事態だ」 「県民の立場から行動してほしい」と県の無策を批判しました。

 

2週間後に県から質問状への回答が出る予定です。私たちはその結果を見て、今後も福島県と交渉を続ける予定です。

ーーーーーーーーーーー

 

4.20170722 UPLAN 【出版記念シンポジウム】3・11後の子どもと健康~保健室と地域に何ができるか? - YouTube

 https://www.youtube.com/watch?v=o2Y6w2OrI58

 

5.ミトコンドリア障害と心筋症、神経変性疾患との関連(改訂版)(遠藤順子 2017.7.20.pdf - Google ドライブ

 http://blog.torikaesu.net/

 https://drive.google.com/file/d/0B6EQ5_tZOVZccDhITVdJSzh6RW8/view

 

6.<政府>SPEEDI、利用避難に「不確実性やリスクある」(毎日新聞)Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170724-00000111-mai-soci

 

(使うかどうか、どう使うかは現場が決める、いちいちちょっかいを出すな。福島第1原発事故の際には、福島県民をはじめ地域住民や有権者・国民はそっちのけにして真っ先に在日米軍司令部にSPEEDI情報を持って行くなどの背信行為を働いてきた人間たちが何を言うかである。そんなことよりも、安定ヨウ素剤の事前配布を原発・核燃料施設の半径100km以内の全戸に行うとともに、安定ヨウ素剤は市民が自由に薬局などで買えるようにしろ。:田中一郎)

 

7.対馬で韓国放射線監視、国内初の設置 規制委、70キロ先に古里原発、北朝鮮核も (西日本新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00010001-nishinpc-soci

 

(北朝鮮の核実験関連は直ちに公表して大騒ぎするが、韓国の原発事故の放射能漏れは隠す可能性もあるので要注意:田中一郎)

 

8.その他

(1)玄海町に交付税681万円 原発税収減で23年ぶり交付団体に転じる 佐賀 (佐賀新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00010002-saga-l41

(2)佐賀県伊万里市、長崎県松浦市、平戸市 玄海原発30キロ圏議員協設立へ 佐賀 (佐賀新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170723-00010005-saga-l41

(3)避難でなり手不足…楢葉町議選、定数割れ無投票 (読売新聞) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170727-00050129-yom-pol

(4)除染事業宿泊費「不正受給なし」 安藤ハザマ調査委、詐取を否定:朝日新聞デジタル

 http://www.asahi.com/articles/DA3S13052580.html?ref=nmail_20170724mo

(5)下請け業者に水増し指示か 不正受給疑惑の安藤ハザマ (朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170726-00000001-asahi-soci

草々

 

« 2020年東京オリンピック利権告発シリーズ(2):(報告)「晴海選手村土地投げ売りを正す会」 住民監査請求報告集会(2017年7月26日)=これは東京都庁が絡む「森友学園問題」事件の100倍以上の大きさの大事件だ! | トップページ | (続)「昭和天皇の戦後日本」(豊下楢彦著:岩波)より=昭和天皇は象徴天皇ではなかった(2)+ 崩壊の危機を脱しうるか民進党(昨今の実につまらない政治報道から) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2020年東京オリンピック利権告発シリーズ(2):(報告)「晴海選手村土地投げ売りを正す会」 住民監査請求報告集会(2017年7月26日)=これは東京都庁が絡む「森友学園問題」事件の100倍以上の大きさの大事件だ! | トップページ | (続)「昭和天皇の戦後日本」(豊下楢彦著:岩波)より=昭和天皇は象徴天皇ではなかった(2)+ 崩壊の危機を脱しうるか民進党(昨今の実につまらない政治報道から) »

最近の記事

無料ブログはココログ