« 福島原発事故の後始末費用負担のあり方は全くの出鱈目だ=株主・銀行免罪の上での託送料金や電力料金への上乗せ、あるいは国民税金負担(「経産省前テントひろばニュース 第109号、2017年5月2日」より) | トップページ | 原発と放射能 必見・必読集(4):原子炉圧力容器の中性子照射脱化=今まで分かったことの総括(井野博満東京大学名誉教授(金属材料学))他 »

2017年5月 5日 (金)

(築地豊洲問題)「石原慎太郎元都知事の責任を問う住民訴訟」の現状、および関連情報です

前略,田中一郎です。

(別添PDFファイルは添付できませんでした)

 

「築地市場の豊洲移転」問題についての事実解明と責任追及を目的にした都議会百条委員会は、下記のマスコミ報道にもありますように、石原慎太郎元都知事や浜渦武生元副知事ら関係責任者への喚問・追及が不十分のまま、かつ、豊洲の市場施設建設をめぐる談合疑惑も含めて、内田茂都議他の都議会与党関係者や関係ゼネコン・請負業者各社などへの更なる証人喚問も行われないまま、中途半端に終わって、そのまま「幕引き」となりそうな気配です。都民としては許しがたい暴挙というほかありません。

 

しかし、他方では、この問題に関して住民監査請求を行った都民から「石原慎太郎元都知事の責任を問う住民訴訟」が提訴されており、現在、東京地裁で係争中です(石原慎太郎元都知事に578億円の賠償を請求)。都議会百条委員会が「肩すかし」のような形で終わってしまっているが故に、この問題に関しては、この裁判の動向がこれまで以上に注目されるところとなっております。

 

そうした折、最近、ネット上に、この裁判を担当されている大城聡弁護士がお書きになった裁判の概要説明サイトを見つけましたので、みなさまにご紹介申し上げます。また、その文章中に出てくる東京都側と東京ガス側の「2002年合意書」、及び「2005年確認書」も別添PDFファイルで添付いたしましたので、ご参照ください。更に下記には、この問題に関連した昨今のマスコミ報道なども添付しておきます。併せてご覧いただければ幸いです。

 

石原慎太郎元知事による東京都政は実にひどいものでした。ことはこの「築地市場の豊洲移転」問題にかぎらず、新銀行東京の経営破たん問題、2020年東京オリンピックにからむ巨大利権問題、都立病院の移転統合の問題、都の税金を散財してのぜいたく極まる海外出張他、石原慎太郎ファミリーの私腹を肥やすような税金の使い方(「東京ケチジ」として有名になった舛添要一の比ではありません)、たびたびの差別発言記者会見などなど、まさに首都東京の恥さらしの様なありさまでした。「築地豊洲問題」はその象徴的な意味を持っています。私たち有権者・都民が、こうしたことに様々な形でしっかりとケジメをつけさせ、責任を取らせることが、おかしくなってかしがってしまった東京都庁の官僚組織や東京都政を正常化する必要不可欠なプロシージャーなのです。

 

(注目サイト)石原慎太郎元都知事の責任を問う住民訴訟 大城聡

http://www.huffingtonpost.jp/satoru-oshiro/tsukiji-ishihara-lawsuit_b_15383222.html

 

 <別添PDFファイル>

(1)2002年合意(豊洲地区開発整備に係る合意)

 ●2002年合意書

 「2002GOUI.pdf」をダウンロード
  ●2002年合意 別紙1(1)(2)

 「2002goui_bessi_112.pdf」をダウンロード
  ●2002年合意 別紙2、別紙3

「2002goui_bessi23.pdf」をダウンロード

(2)2005年確認書(豊洲地区用地の土壌処理に関する確認書)

「2oo5kakuninsyo_dojouosenn.pdf」をダウンロード

(3)慎太郎が震える「578億円請求訴訟」のXデー(『FACTA 2017.4』)

 https://facta.co.jp/article/201704007.html


(4)石原慎太郎を持ち上げた者の責任(斎藤貴男・佐高信『週刊金曜日 2017.4.7』)

「isihara_motiagesekinin_kin.pdf」をダウンロード
 http://www.kinyobi.co.jp/tokushu/002273.php


(5)豊洲用地取得 汚染地を汚染なしで買う「密約」、石原元都知事に変換責任(『週刊金曜日 2017.4.28』)

「isiharasekinin_kin.pdf」をダウンロード
 http://www.kinyobi.co.jp/tokushu/002290.php


(6)豊洲市場問題、百条委 謎残し幕引き(東京 2017.4.27

 http://www.tokyo-np.co.jp/article/kakushin/list/CK2017042702000123.html

 https://mainichi.jp/articles/20170405/ddm/003/010/050000c?fm=mnm


(7)豊洲百条委、途上で幕、盛土追及手つかず(朝日 2017.4.27

 http://www.asahi.com/articles/DA3S12911698.html?ref=nmail_20170427mo


(8)百条委員長不信任可決、偽証認定で対立 「豊洲」混迷深まる(毎日 2017.4.29

 https://mainichi.jp/articles/20170429/ddl/k13/010/194000c


(9)石原氏責任問題で、住民訴訟方針 都が表明延期(東京 2017.4.28

 http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15637160S7A420C1CC1000/


10)豊洲百条委、明るみになった石原元都知事の関与(日本共産党都議団報告 20174月)

「tirasi_hyakujoui_isihara_kyousantou.pdf」をダウンロード
 http://www.simizu-h.com/?p=1599

 

 <関連サイト>

 都議会百条委員会ですが、浜渦武生元副知事一人を偽証告発して、いわばスケープゴートのようにして、この問題に幕引きをしようなどというのは許されないハレンチ行為としか言いようがありません。百条委員会で真実が明らかになると困る連中が、もういい、これでやめよう、などと言っているのです。都議会選挙があろうがなかろうが、この問題はシロクロはっきりさせるまで、徹底解明・徹底追及あるのみです。

 

(1)解除できるのか 豊洲時限爆弾(日刊ゲンダイDIGITAL

 https://www.nikkan-gendai.com/articles/columns/2730

(2)「石原元都知事は偽証罪の処罰の責任をかけて、真実を明らかにすべきである!」~豊洲市場の土地購入費約578億円を都が石原元都知事に求めるよう都民が住民訴訟! IWJ Independent Web Journal

 http://iwj.co.jp/wj/open/archives/362171

(3)豊洲移転をめぐる石原元知事に「責任なし」見直しへ 小池知事が都の方針を覆す

https://www.buzzfeed.com/kensukeseya/koike-ishihara?utm_term=.tpb60E9bz#.noa1QbOJY

(4)豊洲市場:浜渦氏「何もしていない」偽証疑惑を否定 - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20170411/k00/00m/040/088000c?fm=mnm

(5)豊洲市場:浜渦氏ら2人を偽証認定へ 百条委理事会  - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20170427/k00/00m/040/090000c?fm=mnm

(6)豊洲百条委:都民不在の「政治ショー」 - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20170405/k00/00m/010/123000c?fm=mnm

(7)豊洲市場:石原元知事らの証人尋問、都が同意へ 住民訴訟 - 毎日新聞

 https://mainichi.jp/articles/20170427/k00/00m/040/146000c?fm=mnm

(この記事は、現段階では「推測記事」の域を出ていないようです:田中一郎)

 

 <「いちろうちゃんのブログ」より>

(1)豊洲TOXICスキャンダル(19):豊洲市場建屋の耐震性や地盤強度問題については解決していませんけど、どうなっているんですか? (構造安全性に液状化対策、それに側方流動など、山のように問題があります) いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/toxic19-4457.html

 

(2)豊洲TOXICスキャンダル(21):豊洲の方が築地より「安全」? 馬鹿言っちゃいけない! 毒物まみれの豊洲市場の実態とその危険性に注目(直下型大地震が来て敷地が液状化したら終わりだ) いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/toxic21-47f6.html

 

(3)豊洲TOXICスキャンダル(22):(再論)豊洲市場の土壌汚染は築地の比ではない=「築地も汚染」などという、いい加減な「タメにする」宣伝に情緒的に反応せず、豊洲汚染の実態をしっかり見ましょう いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/toxic22-9d60.html

草々

« 福島原発事故の後始末費用負担のあり方は全くの出鱈目だ=株主・銀行免罪の上での託送料金や電力料金への上乗せ、あるいは国民税金負担(「経産省前テントひろばニュース 第109号、2017年5月2日」より) | トップページ | 原発と放射能 必見・必読集(4):原子炉圧力容器の中性子照射脱化=今まで分かったことの総括(井野博満東京大学名誉教授(金属材料学))他 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1976500/70474185

この記事へのトラックバック一覧です: (築地豊洲問題)「石原慎太郎元都知事の責任を問う住民訴訟」の現状、および関連情報です:

« 福島原発事故の後始末費用負担のあり方は全くの出鱈目だ=株主・銀行免罪の上での託送料金や電力料金への上乗せ、あるいは国民税金負担(「経産省前テントひろばニュース 第109号、2017年5月2日」より) | トップページ | 原発と放射能 必見・必読集(4):原子炉圧力容器の中性子照射脱化=今まで分かったことの総括(井野博満東京大学名誉教授(金属材料学))他 »

最近の記事

無料ブログはココログ