« (報告)高浜原発運転差止仮処分決定 緊急報告集会(2015年4月17日):田中俊一さん,事実誤認はあなたの方ですよ,そんなことより,再稼働を認可した原発が大事故を起こしたら,どう責任をとるんですか? | トップページ | 態度で示す原発推進の本音(その1) 「原発は出鱈目の固まりですが、これからもこの出鱈目をやめるつもりはありません、被ばくの被害者は踏みつけます」のだそうです »

2015年4月19日 (日)

本日(4/19)のいろいろ情報(メール転送を含む) (1)イベント情報 (2)ネット署名 (3)南相馬提訴 (4)玄海原発 (5)高浜原発3,4号炉,(5)TPPとGM (6)汚染水 他

前略,田中一郎です。

(別添PDFファイルは一部添付できませんでした)

 

1.イベント情報 

(1)五十嵐敬喜氏(法政大学名誉教授)連続講座(1)「私たちはどのように21世紀のまちをつくっていくべきか」

 http://soyu-igarashi.sakura.ne.jp/photo.html

 

日 時:2015429日(水:祝日) 13:00~16:00

場 所:法政大学市ヶ谷キャンパス ポアソナードタワー26Fスカイホール

講 師:大野秀敏(前東京大学教授),五十嵐敬喜(法政大学名誉教授)

 

(なお,この連続講座は,五十嵐敬喜氏(法政大学名誉教授)を中心にして,いろいろな方々を講師にお招きしながら,この後も続いていきます ⇒ 次回以降の予定は,5/23(土),6/27(土),7/25(土)です:場所は4回とも法政大学です)

 

●(会場案内)交通アクセス(市ケ谷)|法政大学

 http://www.hosei.ac.jp/campus/ichigaya/ichigaya.html

 

(2)(別添PDFファイル)川内原発の再稼働審査を糾弾する! 原子力規制委員会院内ヒヤリング

  ===福井地裁が指摘「新規制基準は合理性を欠く」===

「panfu_sendai_kiseityou_kousyou.pdf」をダウンロード

日 時:2015421()13 時~17

場 所:参議院議員会館講堂(1):東京メトロ国会議事堂駅、永田町駅、溜池山王駅から徒歩

追 及:山崎久隆さん(たんぽぽ舎)、広瀬隆さん、後藤政志さん

内 容: ①九電工事計画資料から川内原発審査を問う

    「耐震偽装」の原発は情報も隠ぺい

     基準地震動でさえECCSが破壊される恐れ

     蒸気発生器から冷却材喪失の危険性

    ②テ口と航空機事故への対策について

    ③4. 14福井地裁決定を受けて川内原発の審査を問う

資料代:500

 

(3)(別添PDFファイル)南相馬の地点解除訴訟(20ミリ撤回訴訟)を応援する全国集会In東京

「minamisouma_teiso_1.pdf」をダウンロード

日 時:201559() 18:3020:30

場 所:文京区男女平等センター

参加費:500円

 

(関連サイト)FoE Japan:ついに提訴へ!南相馬地点解除訴訟(20ミリ撤回訴訟)を応援しよう(ネット署名あり)

 http://www.foejapan.org/energy/action/150416.html

 

(別添PDFファイル)南相馬・避難基準20ミリ撤回訴訟(20155月)

「minamisouma_teiso_2.pdf」をダウンロード

(別添PDFファイル)「避難勧奨
解除は違法」南相馬市民ら 国を提訴(東京 2015.4.18

 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0124454.html

 

2.(ネット署名)中学校の教科書検定への政府の介入についての国際署名が始まりましたのでお知らせします。

 国連勧告に従えという要旨になり、3つの勧告の概要と具体的な要望を提示し、国際署名を始めたとのことでお知らせいただき、さきほど署名しました。ご参加と拡散、よろしくお願いします。

 http://u111u.info/k4Rq

 

3.原発賠償請求で共闘 被害者が初の全国組織 河北新報オンラインニュース

 http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201504/20150417_73006.html

 

(一部抜粋)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東京電力福島第1原発事故で被害を受け、東電や国に損害賠償を求めている全国の団体などが「原発事故被害者団体連絡会」を設立することが16日、分かった。初の全国組織で、5月24日に二本松市で設立集会を開催する。訴訟の進み具合や課題といった情報を共有し、東電や国に対する共闘体制の構築を図る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

(上記の南相馬の方々も同じです。福島第1原発事故の被害者が踏みにじられています,被ばくを押し付けられています,原発震災復興の利権集団に食いものにされています,切り捨てられようとしています。ですから,被害者の方々が,人間として生きさせろと立ち上がります,つながります。皆さま,どうぞ温かいご支援をお願いします。同時代を生きる同じ国の国民として,かような理不尽極まる人権侵害は許せません。そして,加害者張本人である原子力ムラ・放射線ムラの人間達と,それとつるんで甘い汁を吸い続けるロクでもない自民党らのゴミ政治家どもを政治の世界から追放いたしましょう:田中一郎)

 

4.(別添PDFファイル)道知事選で高橋氏が「二枚舌」(『週刊金曜日 2015.4.17』)

 http://www.asyura2.com/15/senkyo183/msg/116.html

 

(今般の北海道知事選挙は惜しくも残念でした。経済産業省代理店のニセモノ候補=高橋はるみと,脱原発統一候補のホンモノ=佐藤のりゆきの一騎打ちだったけれど,またもや北海道道民は騙されてしまったようです。高橋はるみが二枚舌なのはずっと前からの話,こんな人間を4回も知事にするようでは,北海道の将来も暗いでしょう。早く目を覚ませ,北海道民よ,と申し上げたいところですが,中でもよろしくないのが農協系統です。

 

 あれだけ安倍晋三政権に踏みつけられ,叩かれ,そして今度こそTPPと農協法改正でトドメを刺されそうになっているにもかかわらず,まだ安倍晋三政権とツーカーの高橋はるみを組織を挙げて応援している始末。高橋はるみがTPPに本気で反対するとも思えないにもかかわらずです。もちろん,泊原発のことなど,農協系統にとってはドーデモエー,かのごとき態度です。阿呆の典型のように見えます。泊原発が火を吹けば北海道農業は壊滅します。本来は全力を挙げて泊原発運転阻止に立ち上がらなければならないところです。こんな調子では農協系統は先が長くないかもしれませんが,しかし,この連中はどうも自分達のレゾンデートルである協同組合の組織原則を放棄して,自民党の腰巾着として生き残る株式会社組織への転換を画策している様子もうかがえます。

 

 ところで,週刊金曜日も,こういう記事は選挙が終わってからではなく,投票の前に出していただきたいものです。これでは「後の祭り」ではありませんか:田中一郎)

 

5.高浜原発3,4号機 運転差止仮処分判決 関連

(1)日刊ゲンダイ高浜原発差し止め 裁判長を激怒させた関西電力の“禁じ手”

 http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159107

 

(2)日本初。裁判で原発を止める。関電高浜差し止め命令を広めて、すべての原発を止めていこう。【決定要旨全文掲載】 国際環境NGOグリーンピース

http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/52623/?utm_campaign=Energy&utm_source=FRMailMagazine&utm_medium=email&utm_term=Kazue-blog-Takahama_april2&utm_content=Kazue-blog-Takahama_april2

 

(3)(参考)いちろうちゃんのブログ

● 高浜原発3,4号機運転差止仮処分判決について:見事な歴史的名判決を受け止め,原発・核の廃棄がなぜ必要かを有権者・国民にこれまで以上に訴えて行きましょう=そして原発・原子力政治を転換するのです  いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-671e.html

 

●(報告)高浜原発運転差止仮処分決定 緊急報告集会(2015417日):田中俊一さん,事実誤認はあなたの方ですよ,そんなことより,再稼働を認可した原発が大事故を起こしたら,どう責任をとるんですか?  いちろうちゃんのブログ

 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/2015417-4e71.html

 

6.(メール転送です)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会メールニュース 2015418日発行

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※このメールニュースは会員の皆様、ご縁のあった皆様にお送りしています。 配信停止希望の方はお手数ですが、ご連絡ください。

 

CONTENTS

【1】佐賀県知事と面会、再稼働反対を要請しました!

【2】高浜原発再稼働差止仮処分決定、代表コメント

【3】仮処分・全基・行政訴訟公判と活動報告会のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】佐賀県知事と面会、再稼働反対を要請しました!

417日、佐賀県内の反原発の6つの市民団体は共同して、山口祥義(よしのり)佐賀県知事に面会し、「玄海原発の再稼働を認めないで下さい」との要請を直接行いました。古川前知事時代には拒否され続けてきましたが、1月に山口知事が就任したことから、ただちに面談要請を行い、3か月経って実現しました。

 

<メディアの報道>

◆STSサガテレビ

 https://www.youtube.com/watch?v=RE-1GwAj1nk

◆NHK

 https://www.youtube.com/watch?v=7Q_xItC6pds

 

<要請書等をHPにアップしました>

 http://u111u.info/k4tR

 

1団体2人ずつ、全体で15分だけという条件でしたので、練りに練った要請質問書の一部をまず読み上げ。「玄海原発で重大な事故が起きれば、私たちのふるさと、佐賀そのものが失われてしまう。私たちと私たちの次の世代の命と生活に関わる玄海原発を絶対に再稼働させないでください」と要請した上で、

 

1.もし知事が原発の再稼働に同意したあと、原発で事故が起きた場合、知事としての責任をどう考えているのか

2.現在の避難計画で県民の命を守れると考えているのか

3.使用済み核燃料の最終的な処理方法が決まらないままになっていることについて知事としてどう考えているかと、

 

県民の命に対する知事の責任、避難計画、使用済み核燃料の3点に絞って、質問を投げかけました。知事は「県民の安全を守ることが第一の使命。自分なりの判断を行う際には、出来る限り多くの情報をもとに考えていきたい」と答えました。それ以上の中身に立ち入った話はできませんでしたが、3点の質問への回答は文書でいただくこととし、今後も継続して話し合いの場を設けることで了解していただきました。

 

原発は「命」の問題です。知事は「再稼働の方向」と明言していますが、「県民の安全を守ることが第一の使命」と言うからには、国の言うなりでなく、県民の命を守る視点に立って、原発事故と放射能被ばくの危険性についての情報をできる限り集めて、その上で原発再稼働には同意しないという判断を下していただかなければなりません。私達は引き続き、原発絶対反対の声を県知事に対してもまっすぐに訴え続けていきます。

 

本日の面会は、市民が行動して勝ち取ったものであり、ささやかな前進です。佐賀県は、3.11後、知事どころか原子力安全対策課などの担当課さえも話し合いに応じなくなり、文書をロビーで立ったまま受け取るという対応を3年間続けました。何度も話し合いの場を要請して、県議会質疑でも取り上げてもらい、昨年11月からはやっと部屋での対応に戻りました(話し合いには応じず)。今後、担当課にも話し合いに、応じていただかなければなりません。知事には、重要な節目には今回の続きとして、実質的な直接対話に応じていただきたいと思います。

 

ちなみに、面会にあたって、県サイドは「お互いを尊重しあう誠意ある面会が成立しない場合は、時間内であっても面会を終了します」などの威圧的な留意事項をつけてきましたが、私達が原発と放射能を危険だと感じているだけのただの普通の県民の集まりにすぎないことが分かっていただけたのではないでしょうか! 

 

6団体=原発を考える鳥栖の会、玄海原発対策住民会議、さよなら原発!佐賀連絡会、九州玄海訴訟原告団・弁護団、プルサーマルと佐賀県の100年を考える会、玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会

 

【2】略(高浜原発関連)

 

【3】仮処分・全基・行政訴訟公判&提訴5周年活動報告会のお知らせ

●MOX以外の他の3つの裁判の日程

515日(金)佐賀地裁

10:30 第5回玄海行政訴訟弁論

14:00 第12回玄海全基運転停止弁論

14:30 第16回玄海23号機仮処分審尋

15:00 記者会見 佐賀市民活動プラザ4階大会議室

地震動、配管損傷、重大事故対策、原告適格etc...いずれも佳境に入ってきました。ぜひ傍聴をお願いします!

MOX控訴審については、現在控訴理由書を作成中です。福岡高裁での日程が決まり次第、お知らせいたします。

 

●提訴5周年活動報告会&『ブッダの嘆き』上映会

628日(日) 13:30~福岡市早良市民センター第1・2会議室

          (福岡市早良区百道2-2-1

 ※『ブッダの嘆き』=インドのウラン採掘現場周辺住民の放射能被害を

    告発したドキュメンタリー映画。原発はその始まりから、命を傷

    つけるから、私たちは絶対反対です!

    http://www.jca.apc.org/~misatoya//jadugoda/

 みなさん、ぜひご参加ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆会費納入とカンパをよろしくお願いいたします◆

会の活動はみなさまからのご支援で成り立っています。

支える会    年会費5000

サポーター会員 年会費11000円~

ゆうちょ銀行 口座記号番号 01790--136810

       口座名称   玄海原発プルサーマル裁判を支える会

他行よりお振込の場合 店名 一七九(イチナナキュウ)(179)

           預金種目 当座 口座番号 0136810

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会★

840-0844 佐賀県佐賀市伊勢町2-14

TEL0952-37-9212 FAX0952-37-9213

E-mailsaiban.jimukyoku@gmail.com

http://saga-genkai.jimdo.com/

http://www.facebook.com/genkai.genpatsu

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

7.(メール転送です)No.661 有機農業ニュースクリップ2015.04.18

 下記のメールをお読みになる前に,まず,下記の2つのサイトをじっくりとご覧になってみてください。そして,アメリカの属国・植民地の日本は,アメリカ大陸で大量生産されている家畜のえさであるGM穀物(大豆,トウモロコシ,ナタネなど)を世界で最も大量に食わされている「GM人体実験」大国であることもお忘れなく。無邪気であることは,巨大資本や支配権力に利用され,傷つけられ,殺される時代になっています。そして危険なのは放射能汚染食品だけではありません。

 

(1)GMは健康に問題 サルでもわかる遺伝子組み換え

 http://gmo.luna-organic.org/?page_id=20

 

(2)サルでもわかる遺伝子組み換え 

 http://gmo.luna-organic.org/

 

 それともう一つ,遺伝子組換え(GM)を押し付けるTPPを推進しているのは自民党・公明党に加えて,民主党や維新の党もそうであることをお忘れなく。この連中は,口先で何を言っているかに関わらず,みな同じ穴のムジナです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪ 今日の目次 ≫

■米国TPA法案 農業関係は昨年と同じ どうなるGM表示

 

≪ 遺伝子組み換え ≫

■米国TPA法案 農業関係は昨年と同じ どうなるGM表示

 米国大統領に貿易交渉の権限を与えるTPA法案が、4月17 日に米国議会に上程された。この法案の農業関連条項は2014 年の法案とまったく同じである事が分かった。遺伝子組み換え表示についても「表示のような不当な貿易制限」と、わざわざ例示している。一昨年来、TPP交渉を巡って産経新聞が「TPP交渉、米が遺伝子組み換え表示を容認 「食の安全」への懸念払拭」と報じ、NHKも「TPP食品安全基準緩和 議論対象とならず」と報じていた。

 

 TPA法案のうち、農業関係は(3)項「農業貿易」としてまとめられている。GM表示に言及してる部分は、(I)項で「不当な米国の市場参入機会の制限や米国の農業市場をゆがめるような諸手続を撤廃するためのルールを設定、強化、明確にする」して、その(ii)項「バイオ技術を含む新技術に影響を及ぼす、表示のような不当な貿易制限や商業上の要件を含む」と明示している。この条項について、昨年の参院予算委員会で紙智子議員(共産党)が質問したが、GM表示の先行きに、安倍首相は明確に答弁しなかった。

 

 ・2015年TPA法案

  Bipartisan Congressional Trade Priorities and Accountability Act of 2015

http://www.wyden.senate.gov/download/bipartisan-congressional-trade-priorities-and-accountability-act-of-2015?download=1

 ・2014年TPA法案

  H.R.3830: Bipartisan Congressional Trade Priorities Act of 2014

  https://www.govtrack.us/congress/bills/113/hr3830/text

 

 米韓FTAや、米国-EU環大西洋貿易投資パートナーシップの交渉からは、米国はGM表示に手を突っ込んできていないようにも見える。2012年3月に発効した米韓FTA(米韓自由貿易協定)でも、GM表示を含む食品の安全規制が米国並みの骨抜きになったのではないかといった懸念があった。韓国食品医薬品安全処は今年1月、市民団体や野党の「GMO完全表示制度」の要求を政府が一部受け入れ、全成分表示の義務化の方針を明らかにした。

 

 ・ハンギョレ, 2015-1-26 韓国食品医薬品安全処、主原料でなくても遺伝子組み換え表示義務化

  http://japan.hani.co.kr/arti/economy/19450.html

 

 米国とEUで進められている環大西洋貿易投資パートナーシップ(TTIP)交渉に関し、EU委員のフィル・ホーガン氏が「GM表示は影響を受けない」と明言したと報じられた。GMのみならず牛成長ホルモンなど食の安全に慎重な姿勢のEUが、簡単に米国に妥協するとは思えないが、TTIPに反対する欧州の市民団体は警戒を捨ててはいない。

 

 ・Euractiv.com, 2015-1-16 Agriculture Commissioner promises GMO labelling, despite TTIP

http://www.euractiv.com/sections/agriculture-food/agriculture-commissioner-promises-gmo-labelling-despite-ttip-311324

 

 米国がGM表示に手を突っ込んできていないようにも見えるからといって、安易に楽観はできない。TTPには、米国内でも反対が強くなっているともいわれている。農業が大打撃を受け、食料主権がズタズタにされるようなTTPには反対だ。

 

【関連記事】

 No.609 米国・貿易促進権限法案 GM表示撤廃を明記

 http://organic-newsclip.info/log/2014/14020609-1.html

 

8.(メール転送です)件名:汚染水処理問題が完全破たん 原子力規制委員会 各位(拡散希望)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

from 藤原節男(脱原発公益通報者、原子力ドンキホーテ)

 

頭書の件、フェイスブック配信で人気の記事です。メーリングリストでも配信します。拡散をお願い申し上げます。

 

【汚染水処理問題が完全破たん 原子力規制委員会】

 https://www.facebook.com/setsuo.fujiwara/posts/810635275690628

 

◎第33回特定原子力施設監視・検討委員会 2015325日⇒

 https://youtu.be/PAaVIOpXKNY?t=1528

 https://youtu.be/PAaVIOpXKNY?t=2191

 https://www.nsr.go.jp/data/000103416.pdf

 

 ⇒page14 :K排水路(枝排水路およびその上流)の清掃前後の状況及び底泥状況の確認【法面部等】

-2の汚染は、Cs137:700000Bq/kg・乾、泥-1の汚染は、Cs137:510000Bq/kg・乾

「手も足も出ない」K排水路汚染水流出問題。K排水路を巡って更田豊志委員は「指標化できない」と言い出します。なすすべがないのです。

福島3号機の核爆発で落ちた燃料由来物質(セシウムホットボールなど、原子力規制委員会ではFall Outと言っている)が原因です。

 

◎第17回 特定原子力施設監視・評価検討会 平成26(2014)131日⇒

https://youtu.be/FMc3y1Zt1Uc?t=1486


泥の汚染は、Cs137:700000Bq/kg・乾!!「排水路の放射能濃度は高いが調べることすらできない」「泥が海に流れ込んでいる」東電(原子力・立地本部)白木洋也マネージャ

 

◎ユーチューブ動画2015/04/15公開⇒ https://youtu.be/8Sr3XmAHSn4

20141217日、原子力規制委員会は終わった! 原子力規制庁が新たな審議会設立を説明すると、更田豊志委員がキレます。「仕切り直せ­!」

 

◎フリージャーナリスト中田潤さん:

https://www.facebook.com/jun.nakada.58?fref=photo


東京電力は4年間、隠し続けてきた!!

K排水路の枝水路 セシウム137

24000ベクレル/L!!

許容値の267倍が直接海へ!!

東電は「2号機大物搬入口屋上のたまり水が漏れた」と説明。

大ウソ!!!!!!!!

最大の汚染は大物搬入口の川上!!

セシウム24000ベクレル/H

なのにストロンチウムは検出されていない!!

このことから原子力規制委員会は、

「事故時(20113月)の降下物が原因」とみている!!

福島3号機の核爆発で落ちた燃料が原因です!!

 

◎フリージャーナリスト中田潤さん:

東電福島第一原発の汚染水対策は完全に破たんしています。

告示限界濃度の7778倍のセシウムが直接海に流れ出していた!

東電は20113月にこの事実を把握。

しかし、隠し続けました。

増田・廃炉カンパニープレジデントは、

「皆さんが欲しがっている情報とは思わなかった」

東電会見皆勤賞のおしどりマコさん激怒!

2013年から『情報が欲しい』と東電に言い続けた!」

会見場シーン。

「報告していないのは保安防護規則18条違反!」

会見場シーン。

東京オリンピック?

できるわけがありません!!

 

◎フリージャーナリスト中田潤さん:

東電福島第一原発K排水路70万ベクレルの衝撃!

東京オリンピックが「できない」ことはサッカー日本代表が証明している!

311」以降、欧州の強豪は一度も来日していない!

EU加盟国の来日:

201167日 チェコ代表 横浜(原子力災害発生時に試合は決まっていた)

201326日 ラトビア代表 神戸

2013530日 ブルガリア代表 名古屋

2014527日 キプロス代表 埼玉

東日本での試合を承諾したのはキプロス代表のみ!!

過去、2009年には、スコットランド代表、ベルギー代表、フィンランド代表が来日

 

◎原子力規制委員会 定例記者会見 平成27(2015)212日動画⇒

https://youtu.be/7-_HuLJKIiQ?t=205


「安全」とは言わない田中俊一原子力規制委員長

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

草々

 

« (報告)高浜原発運転差止仮処分決定 緊急報告集会(2015年4月17日):田中俊一さん,事実誤認はあなたの方ですよ,そんなことより,再稼働を認可した原発が大事故を起こしたら,どう責任をとるんですか? | トップページ | 態度で示す原発推進の本音(その1) 「原発は出鱈目の固まりですが、これからもこの出鱈目をやめるつもりはありません、被ばくの被害者は踏みつけます」のだそうです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (報告)高浜原発運転差止仮処分決定 緊急報告集会(2015年4月17日):田中俊一さん,事実誤認はあなたの方ですよ,そんなことより,再稼働を認可した原発が大事故を起こしたら,どう責任をとるんですか? | トップページ | 態度で示す原発推進の本音(その1) 「原発は出鱈目の固まりですが、これからもこの出鱈目をやめるつもりはありません、被ばくの被害者は踏みつけます」のだそうです »

最近の記事

無料ブログはココログ