« トリチウム(三重水素)の恐怖 | トップページ | 「日本むかし話」と「日本つくり話」=「日本つくり話」を無邪気に信じた結末は恐ろしいことになる「超恐怖スリラー」です 珍妙原発コスト論を嗤う »

2015年4月28日 (火)

福島第1原発(1,2,3号機)で何が起きていたのか?

(何故,誰も分析・解明を行わないのか)

(みんなで情報を集めて議論し,福島第1原発事故の教訓を引き出そう)

 

1.表紙

「f1_nanigaokiteitaka_hyoushi.pdf」をダウンロード


2.本文
「f1_nanigaokiteitaka_honbunn.pdf」をダウンロード


 <コンテンツ>

 

(参考)福島第一原発事故7つの謎-NHKスペシャル『メルトダウン』取材班/著(講談社現代新書)

 http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000033203896&Action_id=121&Sza_id=C0

 

● 1号機の非常用復水器(IC)は何故機能しなかったのか?

● 3号機の高圧注水系(HPCI)は何故途中で止められてしまったのか?

● 3号機の爆発は1号機とは全く違っていた。本当に水素爆発なのか?

● 2号機は何故ベントが最後までできなかったのか?

● 2号機が何故最大の放射能環境放出の原子炉になってしまったのか?

● 1~3号機とも原子炉圧力調整のための「逃し弁」が正常に動かなかった。

● 何故,原発・原子力の専門家達は誰一人として福島第1原発事故を語らないのか,一般国民にわかるように説明しないのか?

● 原子力規制委員会・規制庁は福島第1原発事故の実態解明と原因究明を棚上げにしたまま原発・核燃料施設再稼働に猪突猛進するな! 

● 原子力規制委員会・規制庁は、福島第1原発及び第2原発の二次災害を防ぐべく、再びの大地震・大津波への万全の備え(特に使用済み核燃料プール)と放射能のこれ以上の環境放出(大気中と海へ)を止める対策に全力を挙げよ!

以 上

« トリチウム(三重水素)の恐怖 | トップページ | 「日本むかし話」と「日本つくり話」=「日本つくり話」を無邪気に信じた結末は恐ろしいことになる「超恐怖スリラー」です 珍妙原発コスト論を嗤う »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1976500/59808395

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第1原発(1,2,3号機)で何が起きていたのか?:

« トリチウム(三重水素)の恐怖 | トップページ | 「日本むかし話」と「日本つくり話」=「日本つくり話」を無邪気に信じた結末は恐ろしいことになる「超恐怖スリラー」です 珍妙原発コスト論を嗤う »

最近の記事

無料ブログはココログ