« 福島第1原発事故の損害賠償を何故きちんとしないのか(3):原子力損害賠償紛争審査会の「追加指針」は、まだまだ不十分である | トップページ | いつまでも改まらない食品の安全管理と表示,諸悪の根源は消費者にそっぽを向き、財界や食品産業会のご機嫌伺いばかりをやっている政府関係各省庁だ »

2014年1月 7日 (火)

これが自民党の税制だ=大企業さまには「飲みねえ,食いねえ,寿司食いねえ」,私たち一般庶民には「つべこべ言わずに消費税払え」

前略,田中一郎です。

 

 下記URLは,昨今新聞報道されました自民党・安倍晋三政権の税制政策についての報道です。大企業の交際費(簡単にいえば,大企業の「お偉い方々」の飲み食い・キャバレー・フーゾク遊び代金)について非課税にする(50%まで),消費税の軽減税率導入は看板だけ出して先送りする,などを決めたことが報じられています。さすがは自民党です。大企業さまには「飲みねえ,食いねえ,寿司食いねえ」,私たち一般庶民には「つべこべ言わずに消費税払えよ」ということのようです。だって,自民党のゴロツキ・ゴキブリ政治家達は、大企業から政治献金なんかも貰っていて,有権者・国民を衆参両院の国政選挙で、たいへん努力して,だまくらかしたのだから,これくらいの「ご褒美」はあってもいいでしょう,という算段のようです。

 

 それにしても,いいねえ,大企業の「お偉い方々」は。税金を半分タダにしてもらって,会社の金で飲み食いして,キャバレーでふんぞり返ってて,それで税金タダ,費用も会社持ち,これも立派な「交際」だからね。でも、これって,(税金による)「(税金)援助交際」だわね。若い人達を,ろくすっぽ賃金も払わないで非正規で雇ってこき使って,それで「利益が出ました」なんて言って荒稼ぎしているのに,自分達の飲み食いの税金までまけてもらって、そんでもって,自分は優秀な経営者だと勘違いしてらっしゃる「お目出度い」方々,この大企業の「お偉い方々」は、いったい誰と(税金)「援助交際」するんでしょうね。

 

 大企業がもうかれば、その下には「しずく」が落ちる、私たち庶民は、その「しずく」でも拾い集めてろって、大学にいる(御用)経済学者センセイが「経済理論」で論じていらっしゃるそうな。御用学者曰く、法人税率を下げて国際競争をつけなければ、日本の企業は競争に生き残れないのだと。でもね、日本の企業は社会保障関係の社会保険料負担が外国に比べて低いと有名で、法人税と合算したら、大してかわりゃせんで。日本の企業が法人税下げないから国際競争力で負けるなんて、それは嘘八百で、実は交際費ばかり使って「交際」ばかりしている日本の大企業の「お偉い方々」が、単にノーナシなだけじゃないの? そりゃ、飲み食いしかノーがなければ、競争に負けるわな。私たち庶民には、そんなもん、カンケーネーよ。

 

 みなさま,安倍晋三さんと自民党のゴロツキ政治家の皆様は,いよいよ「血税流用・国のお金横取り作戦」を一握りの大企業とグルになって始めましたよ。裏で何してるか分かりませんね。「社会保障が大事だ,そのためには消費税の税率を上げますよ」なんちゃって,やってることは,法人税という大企業の税金をまけてやって(だって法人税払っている企業は利益出して儲かってるところだけで,儲かってるところはほとんど大企業だけよ,中小零細企業は法人税なんか払うどころでねえぞ),日本国中,再びムダそのものの公共土建事業だらけにして「国土強靭化」などとのたまわり(「強靭化」しているのは国土ではなくてゼネコンで,「狂人化」しているのは自民党の政治家諸君とそのちょうちん持ち達),私たち庶民からは消費税増税に加えて「復興所得税増税」までつくってお金をふんだくり(すいませんが,お金ないんですけどね),そんでもって,今度はその大企業さまに「飲みねえ,食いねえ,寿司食いねえ」なんだそうです。

 

 みなさま,政府・自民党・安倍晋三政権とベターとくっついて甘い汁吸ってる「マスごみ」達が,「財政危機と社会保障の持続可能性のためには,消費税という「痛み」を避けて通れない,政治家は有権者・国民に「痛み」を説いて納得させるだけの勇気と政治力を持たねばならない。有権者・国民に甘いことだけを言うような政治家ではだめである」,なあ~んちゃって,それで自民党・政府要人と一緒に「飲みねえ,食いねえ,寿司食いねえ」のおすそ分けにあずかっているようですよ。日本経済新聞社などは、飲み食いの店などは零細業者だから、大企業の(税金半分だけの)交際費で(税金)「援助交際」が増えれば景気が良くなるだの、消費が回復するだのと、もっともらしいことを書いとるぞ。それ、いったい「誰の消費や」ねん。大企業の「お偉い方々」の消費やないか。そんなもん、盛り上がっても、私ら庶民には、何のカンケ―もネエぞい。

 

 とにかく大新聞・大TV,みなみな腐ってんですから,そんな連中の言うことを「オームのものまね」して,「消費税はやむを得ない,必要悪だ」などとキバってると,そのうちひっくり返りますよ。

 

 みなさま,そろそろ,安倍晋三とその周りにいるゴロツキ政治家達を,ゴキブリ・ほいほいで,ほいほいと退治しませんか。自分の身の回りのちょっとしたことで,いらいらしてないで,この「大企業さま,飲みねえ,食いねえ,寿司食いねえ」の「巨悪」をやってる,あのろくでなし政治家どもを,少なくともテレビのニュースに出てこないように,新聞に載らないように,私たちと同じ「ただの庶民」にして差し上げましょうよ。だって,見たくもないでしょ? あんなの、あんな連中。

 

 みなさま,全ての選挙で,全ての投票で,全てアンケートで,全ての推薦や指名で、全てのことで、自民党,安倍晋三,それに自民党「補完」勢力と名の付くもの,それと「仲がいい」ような人達・組織・団体を,ぜーんぶ「片づけましょう」よ。自分が「ひっくり返らず」に,このゴロツキ・ゴキブリ体制を「ひっくり返しましょう」ぞ。みなさまのお気持ち次第で大掃除できます。

 

 かつて、馬鹿は死ななきゃ治らない、と言われた”森の石松”は「飲みねえ,食いねえ,寿司食いねえ、江戸ッ子だってねえ」とやってたそうだ。でも、石松さん、馬鹿だ馬鹿だと言われていたけど、いいとこあるよ。「弱きを助け、強きをくじく」、これを地で行ってたからね。しかし、自民党ならどうかな。自民党の税制なら、大企業さまには「飲みねえ,食いねえ,寿司食いねえ」,私たち一般庶民には「つべこべ言わずに消費税払えよ」,コレ,すんばらしいでしょ? そう思いません? 強きを助け、弱きをくじいてんだから。つまり、ドアホこそ、死ななきゃ治らないということですね。

 

●ひっくり返しましょうぞ!のうた♪ - YouTube

 http://www.youtube.com/watch?v=hHPQzFaGYFg

 

●交際費50%まで非課税 大企業対象、景気下支え :日本経済新聞

 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0904H_Z01C13A2EE8000/

 

●交際費大企業も非課税に 支出額の50%まで - 毎日新聞

 http://mainichi.jp/select/news/20131210k0000e020148000c.html

早々

 

« 福島第1原発事故の損害賠償を何故きちんとしないのか(3):原子力損害賠償紛争審査会の「追加指針」は、まだまだ不十分である | トップページ | いつまでも改まらない食品の安全管理と表示,諸悪の根源は消費者にそっぽを向き、財界や食品産業会のご機嫌伺いばかりをやっている政府関係各省庁だ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島第1原発事故の損害賠償を何故きちんとしないのか(3):原子力損害賠償紛争審査会の「追加指針」は、まだまだ不十分である | トップページ | いつまでも改まらない食品の安全管理と表示,諸悪の根源は消費者にそっぽを向き、財界や食品産業会のご機嫌伺いばかりをやっている政府関係各省庁だ »

最近の記事

無料ブログはココログ